ナレッジ

2016年度予算案:外国納税者制度およびオランダ協同組合に関する配当源泉税法規定 ほか

Global Tax Update:2015年11月号/オランダ

オランダ政府は、オランダ外国納税者制度およびオランダ協同組合(cooperative)に関する配当源泉税法規定の改正案を発表した。本改正は、経済的実体のない濫用的かつ人為的なストラクチャーの撲滅を趣旨としており、実体の有無に対する注目およびストラクチャーの実体性を示す事業根拠の重要性はますます高まると思われる。(Global Tax Update:2015年11月号/オランダ)

関連コンテンツ

本ニュースレターでは以下のトピックに分けて解説する。

1. 2016年度予算案:外国納税者制度およびオランダ協同組合に関する配当源泉税法規定
2. 連結納税制度の改正

>> Click for English [2016 budget proposals regarding foreign tax payer regime and Dutch cooperatives]

(223KB, PDF)

関連サービス

サービスのご案内

安定的で持続可能な成長のため海外に進出している、または、これから進出を予定している日系企業が、事業運営上の目的と整合した形でバランスをとりながら、グローバルな観点から適切な税務リスクの管理・税金コストの最適化を図れるよう、デロイトのグローバルネットワークを活用し、日系企業の海外投資に関する国際税務問題についてワンストップのサービスを提供します。

お役に立ちましたか?