ナレッジ

シンガポールにおける移転価格文書化義務の法制化と移転価格ガイドラインの改定

Global Tax Update:2018年2月号/シンガポール

本ニュースレターでは、シンガポール内国歳入庁が公表した所得税法の改正内容及び所得税規則を反映した移転価格ガイドラインの改定版(第5版)について、概要および主な変更点を解説する。

2017年10月26日に所得税法改正案がシンガポール国会にて承認され、2018年2月23日に2018年所得税(移転価格文書化)規則(Income Tax(Transfer Pricing Documentation)Rules 2018:所得税規則)が公表されると同時に、シンガポール内国歳入庁(Inland Revenue Authority of Singapore:IRAS)は所得税法の改正内容及び所得税規則を反映した移転価格ガイドラインの改定版(第5版)を公表した。

本ニュースレターでは、以下のトピックに分けて解説する。

(1) 概要
(2) 移転価格ガイドライン改定に係る主な変更点
(3) デロイトの見解

(233KB, PDF)

関連するサービス

お役に立ちましたか?