ナレッジ

外国契約者の商標使用権移転に係る所得に対するVAT

Global Tax Update:2015年11月号/ベトナム

ハノイ税務署(Hanoi Department of Taxation)およびホーチミン税務署(Ho Chi Minh Department of Taxation)は、外国契約者の商標使用権移転に係る所得に対する付加価値税(Value Added Tax:VAT)に関するガイダンスを定めたOL No.3159/CT-TTHTおよびOL No. 53638/CT-HTr をそれぞれ2015年4月15日付および同8月14日付で発表した。(Global Tax Update:2015年11月号/ベトナム)

関連コンテンツ

Official Letterは、ブランド名・商標の使用権の移転(知的財産法(Law on Intellectual Property)に定める知的財産権の移転および永久的ではない)に係る所得には、外国契約者税(Foreign Contractor Witholding Tax:5%のVAT)が課されると規定している。

本ニュースレターでは以下のトピックに分けて解説する。

(1) 法的根拠

(2) 不明点

(3) 提案


>> Click for English [VAT on Income of Foreign Contractors from Transfer of Trademark-use Rights]

(201KB, PDF)

関連サービス

サービスのご案内

安定的で持続可能な成長のため海外に進出している、または、これから進出を予定している日系企業が、事業運営上の目的と整合した形でバランスをとりながら、グローバルな観点から適切な税務リスクの管理・税金コストの最適化を図れるよう、デロイトのグローバルネットワークを活用し、日系企業の海外投資に関する国際税務問題についてワンストップのサービスを提供します。

お役に立ちましたか?