ナレッジ

国家税務総局が国外関連者への費用支払に係る移転価格管理の強化に関する公告を公布

Tax Analysis:2015年4月9日号/中国

中国国家税務総局は2015年3月18日に「企業の国外関連者への費用支払に係る企業所得税問題に関する公告」を公布した。当該公告はこれまでに国税総局が公表した、国外関連者へのサービス費およびロイヤルティーの支払に関する技術的立場を正式な文書の形にしたものである。(Tax Analysis:2015年4月9日号/中国)

関連コンテンツ

16号公告は、国外関連者への費用支払に係る税務処理の基本原則を再確認するとともに、徴税管理上の要求を明らかにすることを意図したものであり、世界的な租税回避防止への取組みに合わせて中国が講じた措置の一つといえる。

本ニュースレターでは以下のトピックについて解説する。

(1) 背景
(2) 16号公告の主な内容
(3) デロイトのコメント
(4) 損金不算入と特別納税調整
(5) サービス費に対する受益者テスト
(6) ロイヤルティーに対する価値貢献テスト
(7) 挙証責任
(8) 税務機関による調査の動向
(9) アドバイス


>> Click for English [SAT Releases New Bulletin to Strengthen Transfer Pricing Administration on Intra-group Outbound Charges]

(333KB, PDF)

関連サービス

サービスのご案内

デロイト トーマツ税理士法人 中国税務室は、各社の中国事業に関わるさまざまな税務問題に関して、デロイト中国との緊密な連携のもとで、アドバイス業務をはじめとする各々のニーズに合わせたサービスを提供することにより、その中国事業を日中双方向からサポートします。

お役に立ちましたか?