ナレッジ

新しいハイテク企業認定管理弁法の公布

Tax Newsflash:2016年2月24日号/中国

2016年1月29日に中国科学技術部、財政部および国家税務総局は共同で、改正後の新しい「ハイテク企業認定管理弁法」(新弁法)を公布した。新弁法では、規定の合理性、実用性および普遍性を高め、政府の“簡政放権”(注:手続の簡素化と権限移譲)の政策を体現するため、ハイテク企業の認定条件が変更されたほか、事中・事後の管理も強化される。新弁法は2016年1月1日から施行される。(Tax Newsflash:2016年2月24日号/中国)

関連コンテンツ

本ニュースレターでは以下のトピックに分けて解説する。

(1)  背景
(2)  主な変更点
(3)  デロイトのコメント

 

>> Click for English [New Rules Issued for HNTE Status Recognition]

(246KB, PDF)

関連サービス

サービスのご案内

中国税務室は、各社の中国事業に関わるさまざまな税務問題に関して、デロイト中国との緊密な連携のもとで、アドバイス業務をはじめとする各々のニーズに合わせたサービスを提供することにより、その中国事業を日中双方向からサポートします。

お役に立ちましたか?