ナレッジ

中国国家税務総局が企業所得税の優遇政策事項の処理弁法を公布

Tax Newsflash:2015年12月2日号/中国

中国国家税務総局は2015年11月20日に「企業所得税の優遇政策事項の処理弁法」(国家税務総局公告2015年第76号:弁法)を公布した。これは、居住者企業が企業所得税の優遇政策の適用を受ける際の届出(中国語では“备(備)案”)の手続について明らかにしたものである。(Tax Newsflash:2015年12月2日号/中国)

関連コンテンツ

「弁法」は2015年度以降の企業所得税の優遇政策事項に関する処理業務に適用される。

本ニュースレターでは以下のトピックに分けて解説する。

(1) 政策の背景
(2) 「弁法」の要点
(3) デロイトのコメント

 

>> Click for English [SAT Simplifies Administrative Procedure for Resident Enterprises to Apply Preferential EIT Treatment]

(360KB, PDF)

関連サービス

サービスのご案内

中国税務室は、各社の中国事業に関わるさまざまな税務問題に関して、デロイト中国との緊密な連携のもとで、アドバイス業務をはじめとする各々のニーズに合わせたサービスを提供することにより、その中国事業を日中双方向からサポートします。

お役に立ちましたか?