ナレッジ

創業初期の科学技術型企業への投資に関する企業所得税優遇政策の公布

Tax Newsflash:2017年8月号/中国

4月19日に開催された国務院常務会議にて、京津冀(北京市・天津市・河北省)、上海、広東、安徽、四川、武漢、西安、瀋陽を含む8つの全面イノベーション改革試験地域と蘇州工業園区における創業初期の科学技術型企業への投資を対象とする企業所得税優遇政策の試験的実施が決定された。(Tax Newsflash:2017年8月号/中国)

これに続き、財政部、国家税務総局は財税[2017]38号1通達と国家税務総局公告2017年第20号1を公布し、政策実施の詳細について明確化した。関連の企業所得税優遇政策は2017年1月1日から、関連の個人所得税優遇政策は2017年7月1日から実施される。

1 中国国家税務総局ウェブサイト(中国語)

本ニュースレターでは、以下のトピックに分けて解説する。

(1) 優遇政策の概要
(2) デロイトの考察及びアドバイス

(270KB, PDF)
お役に立ちましたか?