ナレッジ

国外転出、海外居住者への相続贈与時の課税(出国税)

Japan Tax Newsletter:2015年6月1日号

近年、日本居住者が巨額の含み益を有する有価証券を保有したまま、株式譲渡益につき課税しない国へ出国した上で当該有価証券を譲渡することにより、所得税を回避するケースが増加している。そのような租税回避行為を防止するため、日本からの出国時にその含み益につき所得税を課す、いわゆる出国税制度が導入されることとなった。(Japan Tax Newsletter:2015年6月1日号)

関連コンテンツ

本ニュースレターでは、以下のトピックに分けて解説する。

  1. 制度概要および背景
  2. 納税義務者
  3. 課税対象および課税標準
  4. 申告・納期限の原則と納税猶予
(244KB, PDF)
お役に立ちましたか?