ナレッジ

国内の税務係争解決の最新動向 ~最近の脱税事案の概観

Tax Controversy Newsletter:2018年6月号

本ニュースレターでは、公表された最近の脱税事件のうち否認事件に関する裁判例を取り上げ、その傾向等について概観する。裁判例を大別すると、①「偽りその他の不正行為」における逋脱の故意が争われた事案、②所得等の帰属主体が争われた事案に分類することができ、一定の傾向ないし問題点を読み取ることができる。

本ニュースレターでは、以下のトピックに分けて解説する。

  1. はじめに
  2. 逋脱の故意が争われた事案
  3. 所得等の帰属主体が争われた事案
  4. 裁判例の傾向等について
  5. おわりに
(268KB, PDF)

※本記事は、掲載日時点で有効な日本国あるいは当該国の税法令等に基づくものです。掲載日以降に法令等が変更される可能性がありますが、これに対応して本記事が更新されるものではない点につきご留意ください。

お役に立ちましたか?