セミナー

Dbriefs Webcast 「増加する海外赴任者税務リスクと先進的なオペレーション・管理の事例」

2017年11月22日配信予定

本Webcastでは、日系企業が見落としがちな海外赴任者のリスクの例を紹介するとともに、先進的なオペレーション事例を示しながら、事務負荷を削減できる理想的な管理体制づくりについて説明します。

関連コンテンツ

増加する海外赴任者税務リスクと先進的なオペレーション・管理の事例

配信日時: 2017年11月22日( 水) 12:00 ~ 13:00
司会進行: デロイト トーマツ税理士法人 パートナー 高橋 朋子
講師: デロイト トーマツ税理士法人 シニアマネジャー 後藤 大悟、羽山 明子

多くの日系企業が海外事業展開を拡大させている中で、海外赴任者も赴任先国も増加しています。また、赴任の期間や目的、赴任形態も多様化し、各国ごとに異なる複雑な税務コンプライアンスルールを正しく理解し、法令順守することが益々困難になってきています。働き方改革を無視できない昨今、海外人事がより戦略的な企画業務に集中できるように、効率的かつ盤石なオペレーションと管理体制を構築する必要があります。

本Webcastでは、日系企業が見落としがちな海外赴任者のリスクの例を紹介するとともに、先進的なオペレーション事例を示しながら、事務負荷を削減できる理想的な管理体制づくりについてご説明いたします。

テーマ

「増加する海外赴任者税務リスクと先進的なオペレーション・管理の事例 」の解説

  • 増加する海外赴任者の税務リスクとその影響
  • 先進的なオペレーション・管理の事例

* トピックは変更になる可能性がありますので予めご了承ください。

 

>> 視聴はこちら

* はじめて視聴する方は、ユーザー登録が必要です。