サービス

なぜデロイト トーマツのファミリーコンサルティングサービスなのか

ファミリーとビジネスの永続を、デロイト トーマツが持つ中立性・グローバル・専門性・組織力により支援します

ファミリーとファミリービジネスにとって、最も重要なのはファミリーとビジネスの永続です。デロイト トーマツは監査・税理士法人の中立性、グローバルで体系化されたファミリービジネスの知見と世界150カ国・地域を超えるネットワーク、各分野を代表するプロフェッショナル、世代を超えてファミリーとビジネスを支え続ける組織力を有し、ファミリーとそのビジネスの永続を支援します。

理由1:監査・税理士法人で培われた中立性

ファミリー間やファミリービジネスでは、オーナーの与える影響力は強く、その判断はビジネスやウェルス形成に大きな推進力をもたらします。そのため、専門家の助言はバイアスのかかったものではなく、中立性が求められます。

デロイト トーマツは下記の点で中立性を保っています。

  • 金融機関や保険会社、プライベートバンクのように金融商品に紐づくことがないからこそ実現できる、企業オーナーとファミリーのニーズの客観的な把捉
  • 監査法人グループに所属する法人だからこそ養われた、ファミリーの永続性にとって重要となる幅広いステークホルダーに対して責任を持つという視点
  • 金融機関などのステークホルダーではない第三者だからこそ相談できる安心感と信頼感

 

画像をクリックまたはタップすると拡大表示されます。

  

理由2:グローバルレベルでのファミリービジネスの知見と世界150カ国・地域を超えるネットワーク

ファミリービジネスは秘匿性の高さから理論や体系化が進みにくい領域でしたが、デロイトでは Deloitte Privateを立ち上げ、グローバルレベルで知見を蓄積してまいりました。また、昨今のグローバル化に伴い、ビジネスのグローバル対応はもちろんのこと、ファミリーメンバーの海外居住などに対応する必要性も生まれ、ファミリーの永続に纏わるさまざまな課題を考える上でグローバルネットワークは欠かせないものとなっております。

  • 国内40拠点、世界150カ国・地域におよぶ各拠点でローカルかつグローバルな対応が可能
  • 主要国に拠点を持つ企業オーナー、ファミリー、ファミリービジネスに特化したDeloitte Private ネットワークとの連携
  • 約80カ国、1,100名ほどの日本語対応可能なJSG プロフェッショナルによる海外での日本語サポート

画像をクリックまたはタップすると拡大表示されます。

  

理由3:各分野を代表するプロフェッショナルと一元的な窓口

ファミリービジネスは一定の規模を超えてくるにつれ、さまざまな経営課題に直面します。課題解決の際に各分野の専門家を個別に探し、ファミリーやファミリービジネスの現状やありたい姿を正しく伝えることは時間を要するだけではなく、困難であり、たとえ伝えたとしても必要な専門性を持っていない場合もあります。デロイト トーマツには各分野を代表するプロフェッショナルがいるため、ファミリーコンサルティングが一元的な窓口になることで、適切にファミリーの課題を把握し、必要な専門家をスピーディにアレンジします。

  • 日本国内約14,500名、全世界約334,800名の専門家にアクセス可能
  • 会計監査、財務、税務、法務から、経営コンサルティング、M&A など、オーナー個人と企業が直面する幅広い課題解決に対応可能
  • 年金、美術品から、財産管理、海外不動産、海外移住、さらには、ご家族内部の揉め事対応までプライベートで必要とされる専門家が在籍

 

画像をクリックまたはタップすると拡大表示されます。

 

理由4:世代を超えてファミリーとビジネスを支え続けるための組織力

ファミリーとファミリービジネスの永続を考えた場合、当然に支援する専門家にも永続性が求められます。

  • 専門家の承継問題に悩まされることなく、デロイト トーマツが組織として継続的にファミリーとビジネスを支援
  • 長期的な関係を前提にしているからこそ長期的な視点からのアドバイスが可能に
  • 組織を保つための徹底した品質管理とリスクマネジメント体制
  • 昨今の新型コロナウイルス感染症の流行などにより高まったリモート環境ニーズにも対応

 

画像をクリックまたはタップすると拡大表示されます。

プロフェッショナル

マイケル タバート/Michael Tabart

マイケル タバート/Michael Tabart

デロイト トーマツ税理士法人 パートナー

京都大学卒業後、Deloitteシドニー事務所に入社。1999年より勝島敏明税理士事務所(現 デロイト トーマツ税理士法人)にて業務に従事し、グローバルな移転価格税制に関するサービスを提供してきた。日本に進出している米国系や欧州系企業等にもサポートし、日本全国の税務当局、欧米地域、及びアジア地域またその他の国々の税務当局とクライアントの課題解決に向けて数多くの協議を行った経験を有する。移転価格チー... さらに見る