サービス

Global Mobility Talent Management(人財)

優秀な人材はグローバル企業のさらなる成長に必要不可欠です。そのため、モビリティはさまざまなビジネスや国、また違った組織レベルでの経験を可能にし、従業員の成長を加速させる非常に有効な手段です。しかしながら企業の予算が圧縮される中、どのように効率的に従業員を国際異動させるかを柔軟に対応する必要はあります。GESがモビリティの有効活用のサポートをします。

包括的なモビリティサービス

Why Global Mobility?
御社にとってのグローバル人材とはどういった人物像を描いていますか。組織の中心人物となるべく人材(タレント)を育成するためのモビリティポリシーはどのような規程になるかなどの将来像を共に描き、ビジネスニーズにより合致したポリシーを設計します。
ポリシー策定までのワークプランは以下のとおりとなります。
(1)現在のモビリティに対するアプローチや、適用されているポリシーを把握し、現ポリシーを評価
(2)将来のタレントやビジネス要因を査定。そして、人事部やビジネスサイドにおけるキーステークホルダーへのヒアリングを実施し、会社にとって重要となるタレントやモビリティの要因を特定
(3)適切なタレントが適切な役割のため適切なコストを実現するポリシーのフレームワークを策定 

包括的なモビリティーサービス:ポリシー策定支援

グローバルモビリティ調査およびベンチマーク

グローバルモビリティに係るオペレーション全般、そして、プログラムマネジメントおよび海外駐在員規程などについての調査を行い、企業にとってのベストプラクティス(最良慣行)に関する分析を行います。

グローバルに活躍する優秀な人材の確保および育成、社内でのダイバーシティー(人材の多様性)の活性化などに当たり、海外駐在規程は海外関連会社間の異動を円滑に行うために最も重要なツールとして位置付けられます。そこでGESは、グローバルモビリティにかかるオペレーション全般のみならず、赴任関連手当の支給状況やグローバルポリシーの最新傾向を御社の事業発展のニーズに合わせ、包括的にサポートします。 

(622KB, PDF)