サービス

関税ヘルスチェックサービス

関税に係る管理体制の現状および課題を特定し、コスト削減とコンプライアンス遵守を実現

近年益々増加する潜在的な関税コスト削減機会の活用と、税関事後調査による追徴課税等のコンプライアンスリスクを特定するための関税ヘルスチェックは、企業の要望に合わせてマニュアルもしくはオンラインで実施します。マニュアルのヘルスチェックでは、チェックシートとインタビューに基づき、関税専門家が企業の現状と課題を分析します。グローバルオンラインツール「GTA Review」を用いたヘルスチェックでは、より広範、かつ、短期間で現状および課題を分析します。

関税ヘルスチェックの必要性

FTA/EPAは毎年新たに多数締結されており、世界のFTA/EPA網は重層化・複雑化しています。

「関税3%」は「法人税30%」に相当すると言われております。関税がビジネスに与えるインパクトは甚大なため、FTA/EPA活用による関税コストを削減するとともに、税関による追徴課税等のリスクを回避することが企業の課題となっています。

この状況下において適切な体制の上で関税コスト削減を実現するためには、関税管理の「見える化」が急務となります。

デロイト トーマツの間接税サービスでは、企業の関税に係る管理体制の現状および課題の「見える化」に寄与する、関税ヘルスチェックサービスを提供しています。

 

関税ヘルスチェックの二通りのアプローチ

関税ヘルスチェックは、企業の要望に合わせてマニュアルまたはオンラインで行います。

■関税専門家によるマニュアルヘルスチェック

関税額を決定する4つの要素(関税評価、関税分類、FTA、原産地管理)の観点からチェックシートを用いて関税に係る管理体制の現状および課題を分析します。当該ヘルスチェックによりリスク領域の把握、グローバルな関税マネジメント体制整備のための今後の課題を認識することが可能です。課題とされた領域に対して、関税専門家が改善に向けた提言をします。

 

■“GTA Review”によるオンラインヘルスチェック

デロイトが開発した関税オンラインツール”GTA Review”を用いたヘルスチェックを実施します。クライアントにオンラインツールにアクセスして回答していただくため、短時間で関税に係る管理体制の現状および課題の分析が可能です。また海外拠点を持つグローバル企業も”GTA Review”を利用して複数拠点で一斉にヘルスチェックを行うことができ、複数拠点の回答進捗状況もオンラインで適時に把握することが可能です。

 

関税専門家によるマニュアルヘルスチェック

マニュアルヘルスチェックでは、関税額を決定する要素につき、クライアントの事業内容なども踏まえたチェックシートとインタビューによる、より深く踏み込んだ形でのヘルスチェックを実施します。

チェックシートにご回答いただき、ご回答内容を元に税務専門家がクライアントの関税の管理・オペレーションの実情を分析します。

分析後に作成するレポートより関税に係る課題の特定が可能です。


 

“GTA Review”によるオンラインヘルスチェック

オンラインツール”GTA Review”を用いたヘルスチェックでは、広範、かつ、短期間で現状および課題の把握が可能です。ヘルスチェックを行うことで、企業全体規模の関税に係るリスクを特定し、税関事後調査に向けた準備を行うことができます。

 

“GTA Review”とコンサルティングサービスを組み合わせたサポートの例

“GTA Review”で判明したリスク領域についてコンサルティングサービスを提供することで、具体的な対策を講じることが可能です。

 

プロフェッショナル

福永 光子/Mitsuko Fukunaga

福永 光子/Mitsuko Fukunaga

デロイト トーマツ税理士法人 パートナー

大手グローバルメーカーで勤務後、2015年税理士法人トーマツ(現 デロイト トーマツ税理士法人)に入社。約15年間、関税に関するアドバイザリー業務に従事。国内外の関税案件に関する実務経験を活かし、グローバルにビジネスを展開する日系企業に対して、自由貿易協定の戦略的活用、関税評価プランニング、関税分類の適正化、関税コンプライアンス体制の導入支援、物流ネットワークの再編に係る関税アドバイス、海外におけ... さらに見る

牧野 宏司/Koji Makino

牧野 宏司/Koji Makino

デロイト トーマツ税理士法人 マネージングディレクター

財務省・税関などで22年の勤務を経て、2020年にデロイト トーマツ税理士法人に入社。税関実務に加え、税関の本部である財務省関税局において10数年の経験を有する。関税・税関制度の改正、関税評価や知的財産に関する係争対応など、関税・税関関係業務に幅広く従事。また日本の通関システム(NACCS)のASEAN諸国への展開など、貿易関連システムの構築・海外展開にも携わってきた。 デロイト入社後は、関税評価... さらに見る

加納 直幸/Naoyuki Kano

加納 直幸/Naoyuki Kano

デロイト トーマツ税理士法人 マネージングディレクター

外資会計系コンサルティングファームにて約8年半に及び国際貿易アドバイザリー業務に従事した後、2015年デロイト トーマツ税理士法人に入社。 経済連携協定・特恵関税制度の活用、関税評価・分類の適正化、特殊関税制度への対応、輸出管理体制の構築等、輸出入取引に関連するさまざまな分野で国内外企業をサポートしている。... さらに見る