サービス

VAT/GST*サービス

ボーダーレス化する取引環境において海外での取引を日本から管理しなければならない機会が増加しています。海外VATは税率も高く、コンプライアンス義務違反や還付の機会の逸失は、自社の利益に大きく影響します。

海外VATの管理マネジメント

  • 新規取引・サプライチェーンの変更に伴うアドバイザリー業務
  • 既に発生してしまった重加算税等に関するアドバイザリー業務
  • 海外でのコンプライアンス代行・サポート業務
  • VAT等還付手続

*VAT: Value Added Tax(付加価値税)
   GST: Goods and Services Tax(物品サービス税・消費税)

相談事例:

デジタルサービス税(DST)ポータルサイト「Deloitte Tax Atlas」※英語

経済のデジタル化に伴い各国で独自に導入されているデジタルサービス税(Digital Services Taxes: DST)に係る概要を集約したグローバルポータルサイト「Deloitte Tax Atlas-DST」は、ユーザー登録をすればどなたでも無料でご利用可能です。

>>詳細はこちら

プロフェッショナル

溝口 史子/Fumiko Mizoguchi

溝口 史子/Fumiko Mizoguchi

デロイト トーマツ税理士法人 パートナー

自治省(現在の総務省自治局)勤務を経て、2001年からドイツ大手税理士法人にてドイツ法人の税務を担当。法人税、付加価値税、移転価格税制、組織再編税制に関するアドバイスおよび企業買収時のタックスデューデリジェンスに従事。2005年ドイツ税理士登録。ロンドンスクールオブエコノミクス欧州社会政策学修士。東京大学法学部卒業。 2015年に帰国、海外の間接税と国際貿易自動化ツールを専門に扱う。 著書 『EU... さらに見る