サービス

VAT/GST*サービス

ボーダーレス化する取引環境において海外での取引を日本から管理しなければならない機会が増加しています。海外VATは税率も高く、コンプライアンス義務違反や還付の機会の逸失は、自社の利益に大きく影響します。

海外VATの管理マネジメント

  • 新規取引・サプライチェーンの変更に伴うアドバイザリー業務
  • 既に発生してしまった重加算税等に関するアドバイザリー業務
  • 海外でのコンプライアンス代行・サポート業務
  • VAT等還付手続

*Goods and Services Tax:物品サービス税・消費税

相談事例:

プロフェッショナル

岡田 力/Chikara Okada

岡田 力/Chikara Okada

デロイト トーマツ税理士法人 パートナー

税理士 大手物流会社にて通関士として勤務後、2003年税理士法人トーマツ(現 デロイト トーマツ税理士法人)に入社。約15年間、日系および外資系企業の国内外取引に係る関税および消費税の税務アドバイザリー業務に従事。昨今の国際通商ルールの展開や税制改正を背景に、大手輸出企業へのFTA/EPA活用のプロジェクトや金融機関・小売業等への専門的な消費税削減プランニングに関わっている。 著書:『M&Aを成功... さらに見る

溝口 史子(旧姓:天野 史子)/Fumiko Mizoguchi

溝口 史子(旧姓:天野 史子)/Fumiko Mizoguchi

デロイト トーマツ税理士法人 ディレクター

15年間ドイツの大手税理士法人で勤務。2005年にドイツ税理士登録をし、間接税を始め移転価格税制、組織再編税制など日系企業に対してドイツのみならず欧州全域に係る幅広い税務業務を提供。2008年から4年間の日本駐在期間中は、製造業を中心に日系企業に対してアジアも含む海外付加価値税アドバイザリー業務に従事。今後は間接税に特化しつつ、世界で活躍する日系企業に幅広い税務経験を生かした多角的な税務アドバイス... さらに見る