サービス

グローバルタックスサービス

グローバルタックスサービス(GTS:Global Tax Services)は、グローバルで活躍する企業の国際税務、国内外のM&A関連税務や組織再編、また、国内外のオーナー系企業と富裕層に対する税務アドバイス等、デロイトのグローバルネットワークを活用し包括的な税務サービスの提供を行います。

クロスボーダー取引に係る国際税務サービス

主なクロスボーダー取引に係る国際税務サービス

  • 国際取引および租税条約の適用に係る相談業務(例 日本から現地への人員派遣に伴う恒久的施設の有無)
  • 海外投資・買収ストラクチャーに関する相談業務(再編時・再編後の課税関係の観点から、最適な買収ストラクチャーの検討等)
  • 海外グループ内再編(合併、分割等)に関する相談業務(現地における非課税再編の有無、株主(日本)における課税問題の検討等)
  • グローバル タックス マネジメント(実効税率適正化マネジメント)
  • グローバルな組織再編戦略の立案(持株会社、地域統括会社の設立、統廃合に係る税務問題の検討等)
  •  外国税額控除、タックスヘイブン対策税制、源泉所得税等に関する相談業務 
  • 中国税務サービス(中国事業に関わるさまざまな税務問題に関して、具体的なニーズに合わせたサービスを提供)
  • インド税務サービス(日本とインドの最新知識と豊富な経験を元にインド事業展開を支援)
  • 米国税務サービス(米国での勤務経験が豊富な専門家チームが、クライアントニーズに的確に対応し、幅広い米国税務サービスを提供)

>> 詳細はこちらをご覧ください

グループ内組織再編税務サービス

複数のグループ会社から成る企業集団が、グループとしてのメリットを最大化させるための経営戦略を立案し、実行する中で、その手段の一つとして、効率的な事業運営や事業部門拡大等を目的として組織再編を行う場面が数多く見受けられます。本来であれば負担する必要のない税務コストを回避するため、税務の専門家が税務の取扱いを検討するサポートをします。

>> 詳細はこちらをご覧ください

M&A税務サービス

M&A(国内案件およびクロスボーダー案件)を成功に導くため、M&Aに関する深い専門知識と広範な実務経験を有する税務の専門家がサポートします。

>> 詳細はこちらご覧ください

プライベート カンパニー サービス

プライベートカンパニーサービスでは、国内外のファミリービジネス(オーナー系企業)や個人富裕層のお客様へ、以下のようなウェルスマネジメント(事業や財産の保有・承継プラン)のプランニングおよび実行時の税務サービス、その他各種税務サービスを提供します。

・ 事業承継税務支援サービス
・ 相続対策支援(国際相続含む)
・ 株価評価業務
・ 資本政策に関する税務相談
・ 税務申告代理(所得税、相続税、贈与税)
・ 税務調査対応

>> 詳細はこちらをご覧ください

企業再生税務サービス

企業再生では、再生計画策定に向け、過去の課税関係や税務リスクを正確に把握する必要があります。また、債務免除益の計上が予想される場合や多額の欠損金が生じている場合には税務上の取扱いが極めて複雑であるため、専門家による適切なタックスプランニングが必要となります。
デロイト トーマツ税理士法人は、これらの業務に精通した税務の専門家によるサービスを提供します。

>> 詳細はこちらをご覧ください

プロフェッショナル

グローバルタックスサービス担当者一覧

グローバルタックスサービス担当者一覧

このページでは、国際税務サービスのプロフェッショナルを紹介しています。... さらに見る

関連情報