サービス

移転価格サービス

経済の国際化に伴い国外関連者との取引はますます複雑となり、その内容も有形資産から無形資産やサービス取引へと拡大しています。また「移転価格税制」が全世界的に適用強化の傾向にある中で、デロイト トーマツ グループは企業が海外ビジネス戦略の目的を遂行しつつ、各国の移転価格税制を遵守し、移転価格更正リスクや対応コストを低減するためのコンサルティングサービスを提供します。

移転価格グループの特徴

強固なグローバルネットワーク
デロイト トーマツ税理士法人 移転価格グループは、Global Transfer Pricing Teamという一つのクロスボーダー組織として編成されており、日々の情報交換、共同のプロジェクト運営、人材の相互派遣を通じ、緊密な関係を保っています。複数国が対象となる移転価格プロジェクトにおいて、この統一体制は高い効果を挙げており、大きな特色の一つといえるものです。

第三者からの高い評価
Euromoneyが発行するInternational Tax Review「World Transfer Pricing」において、デロイト トーマツ税理士法人 移転価格グループが日本のLeading Firmの一つに選出されています。また、個人でもパートナーの金子智彦、福島節子の2名が、International Tax Reviewのアンケート調査「The Guide to the World's Leading Tax Advisors」により日本におけるベスト タックス アドバイザーとして選出されています。

経験豊富なプロフェッショナル
私たち移転価格グループは、移転価格に関するリスク評価や文書化はもちろん、更正を受けた困難なケースへの対応や、戦略的な移転価格ポリシー構築のサポートなど、豊富な経験を有しています。また、経験業種が豊富であることも特色の一つです。
メンバーには公認会計士、税理士、経済学博士、国税庁・国税局出身者、他業界経験者など、さまざまなバッググラウンドを持つ者が集まり、その知識と経験を共有し活かし合っています。

多様な言語によるサービス
私たち移転価格グループは、各国の移転価格専門家が協力しあうことにより、多様な言語によるサービスを可能にしており、さまざまな国に所在する関連者へのスムーズな対応を実現しています。また、日本のグループ内においても日本人がバイリンガルであることはもちろん、多様な国籍の専門家を置くことにより、バイリンガル サービスをさらに質の高いものにしています。

プロフェッショナル

移転価格サービス担当者一覧

移転価格サービス担当者一覧

このページでは、移転価格サービスの各パートナーおよびディレクターの紹介をしています。... さらに見る