最新動向/市場予測

世界モバイル利用動向調査 2015~第2部 デバイス利用・モバイル送金/決済・IoT/スマートデバイス編~

Global Mobile Consumer Survey 2015

「世界モバイル利用動向調査 2015」は、デロイトのテクノロジー・メディア・テレコムプラクティスによって実施されたグローバル調査です。本レポートはグローバル調査をもとに日本のテクノロジー・メディア・テレコムインダストリーが作成しています。第1部はデバイス所有・通信環境、第2部はデバイス利用状況・モバイル送金/決済・IoT/スマートデバイスについて分析しています。

第2部 デバイス利用・モバイル送金/決済・IoT/スマートデバイス編

 2015年は、PCによるオンラインアンケートを通じて、世界30ヶ国、計49,000人を対象に調査を実施。本レポートでは日本・イギリス・フランス・ ドイツ・ロシア・中国・インド・シンガポール・ブラジルを中心に比較分析を行いました。

■調査レポートのサマリ

日本の携帯電話ユーザーは、起床直後から就寝直前まで携帯電話を利用する比率が他の先進国より高く、相対的に依存度が高い傾向にある。スマートフォンでのアプリ利用は他の先進国同様に多く、今後更なるスマートフォンシェアの拡大により、アプリ・サービス市場の発展や新たなビジネスの創出が期待される。

第2部ではデバイス利用状況、モバイル送金/決済、IoT/スマートデバイスを問う、以下のような質問を設けました。

【デバイス利用状況】

・起床してから携帯電話を確認するまでの時間は?
・携帯電話を確認してから就寝するまでの時間は?
・1日に携帯電話を確認する回数は?
・携帯電話で毎日一番初めにアクセスするものは?
・通常、スマートフォンを使って行うことは?
・スマートフォンを使い、ゲームをする頻度は?
・スマートフォンでのアプリのダウンロード経験は?
・普段スマートフォンでアプリやゲームを購入しているか?
・1か月間にスマートフォンで購入するアプリやゲームの金額は?

【スマートフォンvsフィーチャーフォン】

・現在使用している携帯電話を購入または入手した時期は?
・起床してから携帯電話を確認するまでの時間は?
・1日に携帯電話を確認する回数は?
・携帯電話で毎日一番初めにアクセスするものは?
・携帯電話を常に/頻繁に利用するシチュエーションは?
・過去7日間で他人との連絡手段として使用したものは?

【モバイル送金/決済】

・国内もしくは海外へ携帯電話を使用して送金する頻度は?
・店頭での携帯電話を使用した支払いに対する利用希望度は?
・携帯電話を使用した支払いは、どのような状況で便利だと思いますか?
・店舗内で使用可能なモバイル決済のうち利用したことがあるものは?

【IoT/スマートデバイス】

・車がインターネットに接続された際、最も価値があると思うものは?
・所有またはアクセスできるものは?
・個人のインターネット利用状況等の共有に対する意見は?
・モバイル広告による製品購入経験はありますか?

 

なお、同レポートのニュースリリースはこちらをご欄下さい。

日本では起床直後・就寝直前の携帯電話利用割合が高い デロイト「世界モバイル利用動向調査2015」 第2部 デバイス利用状況・モバイル送金/決済・IoT/スマートデバイス編

PDF,522KB

デバイス利用状況


■ 日本では、起床後直ちに携帯電話を確認するユーザーの比率が20%であり他の先進国より高い。また、 日本では、就寝直前まで携帯電話を確認するユーザーの比率が15%であり携帯電話への依存度が高い

■ 一方で、日本でも1日の携帯電話の確認回数が10回以下である携帯電話への依存度がさほど高くないユーザーも4割程度存在する

■ 日本のスマートフォンユーザーのうち、アプリをダウンロードしたことがある比率は9割超、アプリを購入したことがある比率は5割程度であり、他の先進国と同程度である

■ そのうちスマートフォンでアプリ/ゲームを購入するユーザーが18%程度であり、そのうち1001円以上支払っている比率は13%存在する

 

 

2

起床してから携帯電話を確認するまでの時間 (グローバル比較)

スマートフォンvsフィーチャーフォン

■ 現在使用する端末の購入時期が2013年以前である比率は、日本でスマートフォンユーザーの場合4割程度に対し、フィーチャーフォンユーザーでは7割程度となる

■ 日本でスマートフォン、フィーチャーフォンユーザーともに連絡手段として使用するものは、メールと音声通話が高い。スマートフォンの特徴としてインスタントメッセージが高い 

スマートフォンvsフィーチャーフォンデモグラフィクス

モバイル決済/IoT

■ 日本では、携帯電話を使用した支払いはファーストフード・交通機関・食料品などの小額支払での利用に多い

■ 日本では、ネットワークに接続しているゲーム機やスマートテレビなどのスマート家電の普及率は他の先進国より低い

携帯電話を利用した支払いの、利用状況意向

関連するサービス

<<Deloitte Analytics 5つの特徴>>

  • グローバルで培った知見を活かせる「グローバル性」と、メディア業界のビジネス領域の専門家と高度な数理統計技術を持つ専門家が協働できる「総合力」が強みです。

<<IoT(Internet Of Things)>>

  • インターネットオブシングス(モノのインターネット)をビジネスに有効に活用し、新たな価値を創造するための支援を多角的に実施します。

<<Deloitte Digital(メディア業種向け)>>

  • 創造力とテクノロジー、人間のインサイトを独自に融合し変革と改革への思想と姿勢を持って問題解決にアプローチします。

 

お役に立ちましたか?