ナレッジ

人間と機械:AI時代における予測の技術 

Thought Leader's News vol.11

今の子供たちが大人になるころ、世界はどう変わっているでしょうか。テクノロジーの進化と社会のグローバル化は、私たちに世界を左右する力を与えました。 しかし私たちの判断力はその力にふさわしいレベルに進化しているでしょうか。 これまで人間が様々な経験やデータに基づき行ってきた判断や予測は、AI(人工知能)によって飛躍的に向上する可能性があります。 本稿では、AIが急速な進歩を遂げる中、AIと人間の補完関係について取り上げます。

関連コンテンツ

人間と機械:AI時代における予測の技術

今回は予測技術の将来を取り上げます。機械(AI)が急速に進歩を遂げる中で、人間が今まで担ってきた予測がどのような変貌を遂げるのか、つまり「予測の将来を予測する」というのが今回のテーマです。

昨今の政治経済のニュースでも、専門家による予測が外れるケースが見受けられます。果たして統計学的予測技術の進歩、特にAIは人間による予測を時代遅れにするのでしょうか。

本稿では、アルゴリズムの研究と検証を背景に、人間とAIの関係性について見解を述べています。 

最後に、当グループの日本のコンサルタントが、実際のビジネスにおけるAI活用に向けた検討ポイントを紹介し、企業経営におけるデジタルトランスフォメーションについて見解を示しています。本レポートを読まれた方々がAIや予測技術の活用に向けて一歩を踏み出すことを期待しています。

 

注意事項
本資料はDeloitte Development LLC.が発行したDeloitte Review第19号「Minds and machines: The art of forecasting in the age of aritificial intelligence」の内容をもとに、デロイト トーマツ コンサルティング合同会社が翻訳したものです。和訳版と原文(英語)に差異が発生した場合には、原文を優先します。

 

(1.3MB, PDF)

Minds and machines: The art of forecasting in the age of aritificial intelligence

「人間と機械:AI時代における予測の技術」はDeloitte Review 第19号「Minds and machines: The art of forecasting in the age of aritificial intelligence」より抜粋・翻訳し、一部加工しております。英文レポートは以下よりダウンロードいただけます。

Minds and machines: The art of forecasting in the age of aritificial intelligence

TMT業界インサイト

Thought Leader's Newsは、テクノロジー・メディア・通信(TMT)業界における旬なトピックをテーマに、デロイト トーマツグループならでは知見を発信するレポートシリーズです。本活動を通じて日本のTMT業界のイノベーティブな未来の創造に貢献します。 

バックナンバーはこちらからご覧いただけます。

前号(Vol.10) デジタルエコシステムにおけるビジネスチャンス 

 

関連情報

<<企業戦略・事業戦略>>

企業の置かれているステージに応じた戦略立案を多面的なアプローチで支援します。

<<社会課題解決に着目した新事業・新産業創造>>

「社会課題解決」×「ルール形成」による骨太な新事業創造により新たな勝ちパターン創造を支援します。

<<M&A>>

グローバルネットワークと業界およびM&A専門家の知見を最大限に活用し、お客様一人ひとりの状況に応じたM&Aを迅速かつ効果的にサポートします。

お役に立ちましたか?