ナレッジ

ドライブバイダウンロード

【サイバーセキュリティ用語集】 

「サイバーセキュリティ用語集」のページです。新聞・雑誌等に引用されるサイバーセキュリティの用語を解説しています。

ドライブバイダウンロード(Drive-by-Download)

PCがウイルスをはじめとする悪意あるソフトウェアに感染してしまう経路は主に二つある。一つは、電子メールの添付ファイル。もう一つがこの「ドライブバイダウンロード」で、Webサイトにアクセスしただけで、ユーザーが気付かないうちに悪意あるソフトウェアが勝手にダウンロードされてしまう方法だ。OSやアプリケーションの脆弱性を突くことによって、自動的にマルウェアがインストールされてしまう。いわゆる「怪しいサイト」にアクセスしたから感染するとは限らず、正規のWebサイトが改ざんされ、スクリプトなどを埋め込まれることによってドライブバイダウンロード攻撃を受けることもある。OSやアプリケーションを最新の状態に保ち、脆弱性を修正することが、攻撃の回避策となるが、ゼロデイ脆弱性を狙われた場合はこの限りではない。

サイバーリスクサービスについて、詳しくは以下のメニューからお進みください

サイバーリスクサービスTOP

サイバーセキュリティマネジメントサービス 一覧

プライバシー・個人情報保護サービス 一覧

サービス内容、並びに、取材・広報・講演依頼に関するお問い合わせは、下記フォームにて受付いたします。お気軽にお問い合わせください。

 

 

>> オンラインフォームよりお問い合わせを行う <<

お役に立ちましたか?