サービス

アナリティクス&インフォメーションマネジメント(A&IM)

激増するデータを制し、価値の最大化・創出を可能とするデジタル組織の醸成のために

昨今の急激なビジネス環境の変化に対応し、勝ち続けていくには、AIやIoTなどのNew Technologyの利活用が必須課題であり、いつ、どこで、何をビジネスに取り入れ、どのような意思決定を行い、変化を起こすかが成否を分かちます。

Deloitte A&IMでは、統合的なアプローチにより、クライアントのAnalytics and Informationの価値を最大化するとともに、データを制し、デジタルを制するInsight Driven Organizationへの変革を強力にサポートします。

インサイトストラテジー(Insight Strategy)

Deloitte A&IMのインサイトストラテジーサービスは、企業がデジタルを活用した意思決定、トランスフォーメーションを実現するために、戦略・人材・プロセス・データ・ITの観点での組織分析、ターゲットモデルの策定、Insight Driven Organization(IDO)への変革を実現するためのロードマップ・施策の提言を行います。お客様のIDO Journeyを、何を目指すか、何ができるのか、どこから始めるのかを考えるところから共に設計し、その実行を支援します。

<提供サービス>
  • IDOアセスメント
  • PoC検証
  • IDO戦略/ロードマップ策定
  • ターゲットオペレーティングモデル定義
  • 実行計画策定
  • 導入/構築サービス

データアナリティクスモダナイゼーション(Data Analytics Modernization)

Deloitte A&IMのデータアナリティクスモダナイゼーションサービスは、数多ある製品・プラットフォームごとの特性を考慮し、第三者視点で最適な統合プラットフォームを策定するとともに、戦略策定からシステム構想策定といった従来型のコンサルティングのみならず、プロトタイピング等を通じて早期にフィージビリティを検証し、戦略の具現化を強力に支援します。

<提供サービス>
  • データアナリティクス戦略策定
  • 統合プラットフォーム構想
  • データビジュアライゼーションによる業務変革
  • データマネジメント組織設計、整備
  • データマネジメントプラットフォーム構築
  • コンテンツマネジメントプラットフォーム構築

コグニティブ/アドバンスドアナリティクス(Cognitive/Advanced Analytics)

Deloitte A&IMのコグニティブ/アドバンスドアナリティクスサービスは、Cognitiveの導入を「戦略策定」「システム化構想策定」「実証実験」「実行計画」「実装」の5つのフェーズでアプローチします。戦略的な経営視点による課題解決からスタートし、実装フェーズに入る前に実証実験による効果検証を行うことでビジネスゴールの確実な達成を支援します。

<提供サービス>

関連サービス

Deloitte Analytics 

プロフェッショナル

大平 匡洋/Masahiro Ohira

大平 匡洋/Masahiro Ohira

デロイト トーマツ コンサルティング 執行役員

経営戦略立案から業務プロセス改革、IT戦略立案、システムインプリメンテーションに至るまでEnd to Endでの幅広いコンサルティング経験を持つ。近年では、データ利活用戦略、統合データプラットフォーム構想、データガバナンス、データビジュアライゼーションなどのコンサルティングサービスを手掛け、DTCにおけるData/Analytics領域をリード。特にグローバルデータプラットフォーム構想やグローバル... さらに見る

市川 秀樹/Hideki Ichikawa

市川 秀樹/Hideki Ichikawa

デロイト トーマツ コンサルティング 執行役員

生損保・自動車・製造一般・商社・小売・通信などの幅広い企業に対して、データアナリティクス戦略策定、意思決定システム(DWH/BI)導入支援など、企業内外のデータを活用したデータサイエンス全般における幅広いコンサルティングサービスを手掛ける。 特に機械学習や各種クラウド(コグニティブ)サービスをベースにした最新のアナリティクス技術と、オンプレミス(サーバー導入)の両面に強みを持つ。 関連サービス ・... さらに見る