プロフェッショナル

南 大祐/Daisuke Minami

デロイト トーマツ グループ

南 大祐/Daisuke Minami

東京都千代田区丸の内3-2-3

(受付:17F)

丸の内二重橋ビルディング

日本

地図を見る

デロイトトーマツコンサルティング シニアコンサルタント

ジョージワシントン大学ガストン・シガーアジア研究センター、アメリカンエンタープライズ研究所、キャノングローバル戦略研究所、早稲田大学にて、外交・安全保障政策、東アジア政治、日米中関係等の分析に従事。ジョージワシントン大学にて政治博士号を習得した後、デロイト トーマツ コンサルティングに参画。地政学的リスク分析、経済動向調査、サイバーセキュリティ戦略立案案件等を担当。

世界経済フォーラムのフェローとして、日本リージョナルアクショングループの活動を支援。世界経済フォーラム‐デロイトトーマツ共同報告書「日本の視点:『実践知』を活かす新たな成長モデルの構築に向けて」(2021年1月21日)の執筆に貢献。

The Japan Times、The Diplomat 、European Journal of International Relations等での執筆や、ジョージワシントン大学エリオットスクール国際関係大学院、米国務省外交官養成局等での講義多数。

代表的な執筆記事

南 大祐/Daisuke Minami