ナレッジ

金融犯罪リスク管理におけるAMLの課題解決に向けて

近年では、麻薬資金、詐欺、脱税といった伝統的な「金融犯罪」に加え、テロリスト活動による脅威、サイバー犯罪の増加といった社会情勢を反映、金融技術やテクノロジーの進歩と拮抗して金融犯罪の手口も巧妙化してきており、AML/CFTの対象範囲や難易度は拡大の一途にあります。今回、この難題に立ち向かうために、金融犯罪リスク管理に関する取り組みについて、目的、課題認識、課題解決の将来といった観点から考察します。