プロフェッショナル

岡 香里/Kaori Oka

DT弁護士法人 パートナー、弁護士

岡 香里/Kaori Oka

東京都千代田区丸の内3-4-1

新国際ビル

日本

地図を見る

✉お問い合わせはこちら

主な業務
外資系法律事務所、国内法律事務所および在米研修の経験を生かし、クロスボーダー案件を中心に、国内外の企業に対し、不祥事対応案件(不正調査、不祥事・役員責任追及への対応のほか、日米欧の独占禁止法、FCPA等への対応を担当)、海外子会社を含むグループ全体の組織再編・MA案件、および紛争案件(国際仲裁含む)の対応が可能。

資格
第一東京弁護士会(2006年登録)

学歴・職歴
1999年             外務公務員採用Ⅰ種試験第二次試験合格
2002年             東京大学法学部卒
2006年-2010年   ビンガム・マカッチェン・ムラセ外国法事務弁護士事務所坂井・三村・相澤法律事務所(外国法共同事業)
2010年-2016年   岩田合同法律事務所(2015年以降パートナー)
2014年              香港国際仲裁裁判所(HKIAC)出向
2014年-2015年   Steptoe & Johnson LLP (ワシントンDC)出向
2015年-2016年   Baker & Miller PLLC出向
2016年-現在       DT弁護士法人
2017年6月-      一部上場会社、社外取締役就任

執筆・セミナー
- The Anti-Bribery and Anti-Corruption Review (Law Business Research; 第2版、共著)日本の章
- GCR第二回独禁法訴訟セミナーゲストスピーカー(NY世界貿易センタービル)

言語
日本語・英語

岡 香里/Kaori Oka