プロフェッショナル

マイケル タバート/Michael Tabart

ファミリーコンサルティング 最高戦略責任者(CSO)

デロイト トーマツ税理士法人 パートナー

マイケル タバート/Michael Tabart

東京都千代田区丸の内3-2-3

(受付:17F)

丸の内二重橋ビルディング

日本

地図を見る

京都大学卒業後、Deloitteシドニー事務所に入社。1999年より勝島敏明税理士事務所(現 デロイト トーマツ税理士法人)にて業務に従事し、グローバルな移転価格税制に関するサービスを提供してきた。日本に進出している米国系や欧州系企業等にもサポートし、日本全国の税務当局、欧米地域、及びアジア地域またその他の国々の税務当局とクライアントの課題解決に向けて数多くの協議を行った経験を有する。移転価格チームのリーダーを務めた後、国際税務・組織再編チームのリーダーも2019年5月まで務めていた。2019年2月より、富裕層・企業オーナー・ファミリービジネス等に特化したプログラムであるDeloitte Private JapanのTax & Legalの責任者として、全世界のDeloitteメンバーファームとの連携プラットフォーム構築に従事。同年6月に、デロイト トーマツ税理士法人ファミリーコンサルティング部門長に就任。

マイケル タバート/Michael Tabart