グループ案内

コンプライアンス・ホットライン(通報窓口)

デロイト トーマツ グループのコンプライアンス・ホットライン(通報窓口)は、グループ各法人、その社員・職員およびグループの業務(監査等)に係る法令違反・不正行為(粉飾などの会計不正、公認会計士の独立性違反、インサイダー取引等)等について広く情報提供を求め、もってグループのコンプライアンス(法令遵守)の徹底並びに業務の品質向上を図ることを目的としております。

関連コンテンツ

情報を提供いただく場合には、電子メールの件名の冒頭に【トーマツ・ホットライン】と明記の上、本文には必ず下記の事項を記載してください。

  1. お名前(弁護士からデロイト トーマツ グループ関係者へ情報提供する際に匿名を希望される場合は、その旨明記してください。)
  2. 事案の概要
  3. 発生年月日
  4. あなたが考える問題点
  5. その他事案の調査のため有益と思われる事項

*このコンプライアンス・ホットラインは、通報者の保護または便宜を図ることを直接の目的としておりませんので、弁護士は通報者に対して返答義務・調査義務などを含めいかなる義務も負担しません。また、通報者に対して法律相談サービスを提供するものではございません。

*通報により個人情報を取得した場合は、かかる個人情報は、デロイト トーマツ グループのコンプライアンス強化並びに業務の品質向上の目的の範囲内で利用し、その他の目的では利用いたしません。

【通報窓口】

アンダーソン・毛利・友常法律事務所 <トーマツ・ホットライン>

担当弁護士(平川修弁護士)
郵便の場合: 〒107-0051 東京都港区元赤坂1-2-7 赤坂Kタワー(22階)
電子メールの場合: tohmatsu.hotline@amt-law.com

デロイト トーマツ グループ <トーマツ・ホットライン>担当者

郵便の場合: 〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル(9階)
有限責任監査法人トーマツ レピュテーション・リスク本部
電子メールの場合: JPHotline@tohmatsu.co.jp

関連コンテンツ

お役に立ちましたか?