グループ案内

総合サービス体制

国内外で、高い専門性、深いインダストリー知見による幅広いサービス体制を構築

サービス×インダストリー×ネットワークによる総合力

デロイト トーマツ グループは、「クライアントの期待を超える知的専門サービスを総合的に提供する」という経営理念のもと、各グループ法人の高い専門領域である「サービス」、業種/業界に特化した深い知見を持つ「インダストリー」、デロイトのグローバルネットワークを生かし地域に密着した支援を行う「ネットワーク」の3つの側面から、課題解決に取り組むクライアントに対し、幅広いサービスを総合的に提供しています。

グループ横断のインダストリーグループ

デロイト トーマツ グループは、インダストリーごとに、各ビジネスの専門家が属するプロフェッショナル集団であるインダストリーグループを組織しています。各インダストリーが直面する固有の問題を熟知したプロフェッショナルチームが、知見を広く提供すると共に、クライアントに総合的なサポートをしています。また、各インダストリーチームは、常に先進的なサービスを提供するため、デロイトのグローバルインダストリー活動と連携し、そのインダストリーの将来的な課題やベストプラクティスの研究など、インダストリーにイノベーションを起こすようなテーマについて、日々研鑽を重ねています。

メガトレンドを解説するThought Leadership

インダストリーにおけるメガトレンド、社会課題を解説した冊子を発行しています。デロイト トーマツ グループの各種調査・レポートはこちらから御覧ください。

 

日系企業のグローバル展開をサポートするJapanese Services Group (JSG)

日本企業特有のニーズに対応するために1975年にデロイト内に設立された専門サービスグループJapanese Services Group (JSG)は、海外の日系企業に対し日本語による国際的サービスを提供する役割を担っています。

現在は日本からの駐在員を含む1,000名にも及ぶ日本人バイリンガルのプロフェッショナルを全世界に配置しています。

デロイト トーマツ グループ、各国デロイト メンバーファームが一体となったサービスにより、日本の文化や習慣を考慮しながら、世界的なネットワークによる豊富な経験と専門知識をグローバル日系企業に対して提供しています。

お役に立ちましたか?