サービス

最新のテクノロジーと豊富なナレッジにより、リスクの早期発見を実現する

Risk Analytics on Cloud

Risk Analytics on Cloud(リスク アナリティクス オン クラウド)は、国内監査法人初のクラウドベースのリスク分析サービスです。これにより、初期投資を抑えながらも最新のリスクに対応した分析を常時利用することが可能となり、適時・適切にリスク対応することができます。

適時・適切なリスク分析が求められている背景

不正会計やコンプライアンス違反など、業種を問わず、企業の不祥事は絶えません。また、企業活動のボーダーレス化、新たな法律の制定や規制の強化等、企業を取り巻く環境の変化に伴い、企業が直面するリスクはますます多様化し、複雑化していると言えます。このような環境下において、適時・適切なリスク分析はリスクの早期発見・被害の最小化につながるだけではなく、企業の意思決定のスピードを早め、激しい環境を生き抜くために、ますます重要となってきています。

Risk Analytics on Cloud(リスク アナリティクス オン クラウド)は、国内監査法人初のクラウドベースのリスク分析サービスです。

デロイトのグローバルかつ豊富な事例と経験を基に、リスクシナリオと分析ロジックを分析アプリケーションとして独自開発し、Deloitte Analytics Cloud(デロイトアナリティクスクラウド)上で提供します。これにより、初期投資を抑えながらも最新のリスクに対応した分析を常時利用することが可能となり、適時・適切にリスク対応することができます。さらに、適時更新される最新のリスクシナリオと使い続けることで蓄積したデータによって、分析精度は高まっていきます。

経営企画部門・経理部門においては多数ある子会社や事業のリスクの早期発見、内部監査部門においては効率的・効果的な監査の実現ができます。

※Deloitte Analytics Cloud(デロイトアナリティクスクラウド)は、国内複数のデータセンターでサイバーセキュリティの監視を24時間365日行うことで高セキュリティと高可用性を確保しているデロイト トーマツ グループが保有するプライベートクラウドです。

Risk Analytics on Cloudのメリット

※クリックで別ウィンドウ拡大表示します

Risk Analytics on Cloudが提供できる価値

本サービスはデータ活用の導入における企業の課題を解決し、リスク管理の有効性と効率性のさらなる向上を実現します。

※クリックで別ウィンドウ拡大表示します

Risk Analytics on Cloudの活用シーン

子会社分析アプリを活用した子会社管理

  • 子会社の財務データを月次で分析し、異常な傾向を示す子会社と関連するリスクをタイムリーに識別
  • 管理部門は子会社の責任者とリスク対応策を検討・実施し、重大事象を未然防止するとともに、リスクの変化を把握
  • 内部監査部門は異常な傾向を示す子会社を監査対象に追加する等、追加監査手続を実施
※クリックで別ウィンドウ拡大表示します

経費・労務分析アプリを活用した従業員管理

  • 経費データや勤務実績データを組み合わせて週次で分析
  • 経費不正リスクがある担当者を識別
  • 労働時間の過少申告など労務リスクがある部署を識別
  • 牽制効果を発揮し、組織のコンプライアンス意識を向上
※クリックで別ウィンドウ拡大表示します

Risk Analytics on Cloud のご紹介