出版物

ただいま授業中 IFRSがよくわかる講座

関連コンテンツ

国際財務報告基準(IFRS)の強制適用は2015年以降の予定ですが、何らかの対応を始めようという上場企業の方も多いと思います。IFRSは経理部だけではなく、全社レベルでの対応が必要になりますが、経理部以外の方がIFRS に取り組むのは難しく、気が重いと考える方も多いでしょう。
本書は、会計の知識が十分でない方でも読めるように、IFRSについて非常にやさしく解説してある入門書です。また、難解な専門用語が多いIFRS にも抵抗感がなくなるように、各ページに絵や図を挿入し、わかりやすさを第一にしています。机に向かって真面目に読むというよりは、通勤の電車の中、出張の移動中など空いた時間に気軽に読めるような内容になっています。
IFRS 導入プロジェクトに始めて参加される方、社内研修でIFRS の初歩を勉強する前に予習が必要な方のような初級者に最適で、社内研修のテキストにも活用できるレベルです。皆様がIFRS に取り組む第一歩としてお役に立てれば幸いです。

Part1 そもそもIFRS って何だろう
Part2 IFRS適用でこう変わる
Part3 IFRSを導入するステップ
Part4 IFRS導入で会社の業務が変わる
Part5 IFRSが導く経営の新時代
Part6 IFRSをめぐる今後の動きと課題

書名

ただいま授業中 IFRSがよくわかる講座

出版

かんき出版

編者

有限責任監査法人トーマツIFRSアドバイザリーグループ 編

価格

本体1,500円+税

出版

2010年1月2010年1月

ISBN

978-4-7612-6659-2

 

お役に立ちましたか?

関連トピック