出版物

国際財務報告基準(IFRS)詳説 iGAAP2018

本書は、デロイト トウシュ トーマツのIFRS専門家により執筆された「iGAAP 2018 A guide to IFRS reporting」の翻訳です。

各巻では、基準書が直接規定している原則や会計処理に加え、基準書には必ずしも直接的に記述されていない適用に関する実務的指針や数値例を含む適用例を示しており、財務諸表の作成者、利用者、監査人など広範な我が国の市場関係者にとって信頼性の高い実務的情報を提供することを意図しています。

本書では、IFRS第16号「リース」やIFRS第17号「保険契約」の新基準の解説を新たに収録し、またIFRS第9号「金融商品」やIFRS第15号「顧客との契約から生じる収益」の適用上の論点についての解説も拡充しています。

また、統合報告(integrated reporting)についても1章を割いて解説しています。加速するESG投資や統合報告の広がりの中、企業報告の革新に取り組むためにも、本書をご参照いただければ幸いです。

【第1巻】収益/リース/財務諸表の表示/有形固定資産/その他
【第2巻】初度適用/連結財務諸表/保険契約/統合報告/その他
【第3巻】金融商品

書名 国際財務報告基準(IFRS)詳説 iGAAP2018
出版 第一法規株式会社
翻訳 有限責任監査法人トーマツ
価格 第1巻 23,000円+税
第2巻 23,000円+税
第3巻 21,000円+税
刊行 2019年3月
ISBN 第1巻 978-4-474065208
第2巻 978-4-474065215
第3巻 978-4-474065222
お役に立ちましたか?