出版物

会計専門家からのメッセージ―大震災からの復興と発展にむけて

関連コンテンツ

未曾有の自然災害であり、放射能による二次災害も含めて、今なお進行中の危機である東日本大震災に際して、48名の会計専門家(研究者及び実務家)がそれぞれ今後の復興へのメッセージと提言を寄せたものである。執筆者各人間の意見調整や意思統一は図られておらず、それぞれ独立したメッセージとなっているが、編者により、以下の10のカテゴリに分類・整理されて収録されている。

1.被災地域の復興に関するもの
2.日本企業復活にむけた課題に関するもの
3.人材の育成と活用に関するもの
4.コーポレート・ガバナンスの強化に関するもの
5.リスクマネジメントに関するもの
6.ディスクロージャーに関するもの
7.会計情報の役割に関するもの
8.会計・監査に課せられた課題に関するもの
9.税制上の課題に関するもの
10.東京電力の会計および監査に関するもの

今我々が直面する危機に際して、48名の会計専門家が何を感じ、何を考えたか。寄せられたメッセージを読み、ともに考えてみたい。

 

書名

会計専門家からのメッセージ―大震災からの復興と発展にむけて

出版

同文舘出版

著者

小野 行雄、関川 正 他

価格

本体1,800円+税

出版

2011年9月

ISBN

978-4-495-19661-5

お役に立ちましたか?

関連トピック