出版物

実務に役立つJA会計ハンドブック

関連コンテンツ

本書は、主にJAの経理担当者の方々を対象に、日常の経理や決算の実務を進めるうえでの参考書としてお使いいただくことを想定しています。決算書類の開示項目に沿って、各勘定科目等の会計処理や決算の実務について、会計基準等に則り仕訳例を交えながら、わかりやすく解説しています。
昨今、JAを取り巻く環境は大きく変化しており、JAに関わる多くの関係者からの情報開示ニーズがより一層高まることが想定されます。JAの会計、決算面においては、平成7年以降、度重なる法令等の改正を経て、一般の営利企業に準ずる実務が求められるに至っています。平成27年8月には改正農協法が成立し、一定以上の規模のJAには、平成31年9月までに公認会計士監査が導入されることとなった点は記憶に新しいのではないかと思います。
JAの会計実務に携わる経理担当者のみならず、内部監査担当者、役員、指導機関担当者などの皆様の実務のお役に立つ1冊となっています。

書名

実務に役立つJA会計ハンドブック

出版

全国共同出版

著者

有限責任監査法人トーマツJA支援室 著

価格

価格 本体4,000円+税

出版

2016年3月刊

ISBN

978-4-793-41603-3

 

お役に立ちましたか?