出版物

やさしくわかる社会福祉法人の新しい会計基準

関連コンテンツ

会計ルール併存の解消による事務の簡素化や社会経済状況の変化への対応を目的として、平成23年7月に制定されたのが社会福祉法人の新しい会計基準です。平成24年度(予算)から移行可能、平成27年度(予算)には全ての法人において移行される予定です。新基準では、適用範囲の一元化、財務諸表等の体系の見直し、区分表示および、会計処理の変更等、従来実施していた実務からの変更点や追加で実施すべき作業が多く生じます。

そこで、本書は、旧基準からの「変更点」にスポットを当て、可能な限り項目だてを設けて平易に解説しています。

第1部では、新基準を十分に理解し、移行手続きの準備を円滑に進めるための要点等、第2部では、各計算書の役割と基本的な分析方法、事業計画等について解説しています。

 

書名

やさしくわかる社会福祉法人の新しい会計基準

出版

中央経済社

編者

有限責任監査法人トーマツ パブリックセクター&ヘルスケアインダストリーグループ

価格

本体2,400円+税

出版

2012年1月

ISBN

978-4-502-44800-3

お役に立ちましたか?