サービス

退職給付制度再構築アドバイザリーサービス

退職給付アドバイザリー

退職給付制度は、企業の人事戦略・財務戦略と密接な関係があり、その見直しにあたっては人事・報酬制度、退職給付会計、年金関係法令、資産運用、グループ経営などさまざまな観点から検討を行う必要があります。

退職給付制度のレビュー

退職給付制度は、企業の人事・報酬制度を構成する要素のひとつとしてその重要性は言うまでもありませんが、企業の財務に及ぼす影響もまた重要です。
事業再編や資産運用環境の変化などのさまざまな事象に接したとき、退職給付制度のレビューを通じ、企業に及ぼす影響を分析することが必要です。場合によっては退職給付制度の見直しが必要になるかもしれません。

【さまざまな事象】とレビュー・見直し
•【M&Aなどの事業再編】に伴う退職給付制度の統合
•【人事・報酬制度の見直し】に付随した退職給付制度の見直し
•【年金関係法令改正、会計基準改正等】を受けての確定給付/確定拠出のバランスの再検討
•【複数事業主制度からの脱退】に伴う後継制度の準備

(PDF、225KB)