サービス

税務観点からの所得のグローバル最適配分設計

所得の世界最適配分戦略(Global Earnings Mobility Strategy, “GEMS”)とは、多国籍企業グループにおいて生み出される所得をビジネス・税務上の観点から最も効果的に配分するためのグループ戦略であり、移転価格税制へ対応しつつ、グループ全体の税務コスト最小化によるキャッシュフローの増大を実現するためのものです。デロイト トーマツ グループでは豊富な実績によりライフサイエンス企業のGEMS実行を支援しています。

関連コンテンツ

税務コストの最適化と戦略的所得配分のために

GEMSの導入により、移転価格税制への対応、税務コストの最小化および戦略的所得配分という3つの目的を同時に実現することが期待されます。

・移転価格税制への対応
各国の移転価格税制は遵守して更正リスクは最小化したい

・税務コストの最小化
グループ企業全体の税務コストはなるべく少なくして、競争力強化のためにキャッシュフローを増大させたい

・戦略的所得配分
将来のR&D原資の確保のため、A国の子会社への所得配分割合を高めたい

デロイト トーマツ グループでは、豊富な経験と専門知識により、GEMS基本戦略の立案から実行プランの策定、導入まで一貫した支援を行っています。

1. 予備分析およびGEMS基本戦略の提案
有効な可能性のあるすべての戦略についてそのメリット・デメリットの予備分析を行い、GEMS基本戦略の提案、クライアントの基本方針決定のサポートをします。

2. 精緻なGEMS実行プランの構築・提案
上記で決定されたGEMSの基本戦略に則り、より詳細な実行方法等を策定します。その過程を通じて明らかになった問題点や課題については1つずつ解決方法を構築し、精緻化されたGEMS実行プランを構築し、提案します。

3. GEMS実行のサポート
GEMSの実行にあたりクライアント内における説明、調整、必要な書類作成、税務当局との交渉、システム導入等をサポートします。