ナレッジ

ポスト”製造業”の世界

モノづくりのパラダイムシフトと化学企業の未来

Advanced Manufacturing(=Internet of Thingsなどの新技術を活用した先端製造業)に注目し、未来に起こり得る変化とその中で優位性を築くために考えなければならない事項を化学産業の視点から論じる。

ポスト"製造業”の世界~モノづくりのパラダイムシフトと化学企業の未来~

近年大きな変化のうねりとして登場しているAdvanced Manufacturing(=Internet of Thingsなどの新技術を活用した先端製造業)に注目し、未来に起こり得る変化とその中で優位性を築くために考えなければならない事項を化学産業の視点から述べております。
デジタル革命の影響は、IT業界はもちろん、製造業その他の産業へも広く浸透しはじめており、ドイツ・アメリカを先頭に製造業の在り処が大きく変わろうとしております。また変化の波はより上流の素材系産業へと押し寄せており、化学産業もまた対応策を考えざるを得ない状況です。そこで本稿では、特に化学産業にとって影響のある変化を中心に未来に起こり得るシナリオを検討したうえで、日本の化学企業がとるべき戦略を提示しております。

目次
1. はじめに ~大転換期の前夜~
2. 2つの技術に向けられた期待と現実
3. “3Dプリンタ”と製造業
4. “Internet of Things”と製造業
5. ポスト“製造業”の絵姿
6. 化学企業の戦略シナリオ
7. おわりに ~暗闇に道を創る覚悟~

※ 本冊子をご希望の方は、お名前、ご連絡先、部数をご記載の上、問い合わせフォームよりご連絡下さい。

お役に立ちましたか?