デロイト トーマツ アカデミー

デロイト トーマツ アカデミーについて

当社が提供する「デロイト トーマツ アカデミー」は、M&A業務の経験が浅いもしくは未経験の専門士業および企業内ビジネスパーソンを対象とした講座です。

「デロイト トーマツ アカデミー」では、我々がこれまでM&A戦略立案、ソーシング、各種評価・分析・交渉、取引実行・管理、クロージング対応、事業戦略立案、経営管理、組織再編といったM&Aを含む企業経営のアドバイザリー業務を一気通貫で手掛けてきた経験や、GRC(ガバナンス、リスク管理、コンプライアンス)体制構築を支援してきた豊富な実績を基に、各々のプレイヤーのフィールドにおいてすぐに適用できる「企業価値算定等のM&Aアドバイザー業務」および「事業会社のM&A戦略・実行、GRC体制構築等」の実務的な能力を養成する機会を提供します。

プロフェッショナル養成講座

2019年6月8日(土)、6月15日(土) 2日間コース 全8講座


デロイト トーマツがこれまでM&Aプロセス全体のアドバイザリー業務を一気通貫で手掛けてきた経験を基に、FA(ファイナンシャルアドバイザー)としての実務的な能力を養成する「体験」を提供します。
受講料 全8講座 270,000円(税込)
対象者(例)
こんな方におすすめ!
  • M&Aの実務を学びたい士業の方
  • M&Aを経験したことはあるが改めて学びたい方

お申込み受付時の自動返信メールにて、本登録用のURLをご連絡いたしますので、
受信後1週間以内に本登録をお願いいたします。

M&Aシリーズ

2019年6月3日(月)~2019年8月9日(金) 各コース計6回


デロイト トーマツがこれまで数多くの企業のM&A戦略策定から買収完了後のPMIまで包括的支援を行うことで培ったノウハウを基に、企業内M&A担当者の実務的な能力を養成する「体験」を提供します。
受講料 1コース受講:198,000円(税込) ※複数割引あり
対象者(例)
こんな方におすすめ!
  • M&A未経験の担当部門(経営企画、経理、法務)の方
  • M&Aの実務を学びたい方

お申込み受付時の自動返信メールにて、本登録用のURLをご連絡いたしますので、
受信後1週間以内に本登録をお願いいたします。

GRCシリーズ

2019年6月5日(水)~2019年8月8日(木) 各コース計6回


デロイト トーマツが国内外企業のGRC(ガバナンス、リスク管理、コンプライアンス)体制構築を支援してきた豊富な実績を基に、GRCの実務的な能力を養成する「体験」を提供します。
受講料 1コース受講:198,000円(税込) ※複数割引あり
対象者(例)
こんな方におすすめ!
  • 経営者、経営企画部門、グローバル企業の経営者
  • 海外管理部門の方

お申込み受付時の自動返信メールにて、本登録用のURLをご連絡いたしますので、
受信後1週間以内に本登録をお願いいたします。

満足度統計

各講義回の受講後に回収したアンケートより、各コースの満足度を集計した結果、半数以上が「①とても参考になった」と回答しており、「②参考になった」と回答したものと合わせると、95%以上の受講者が講義の内容に満足していることが窺えます。
受講後アンケートの回答集計結果
(Q:本日の講義をご受講いただいたご感想をお聞かせください)
(Q:本セミナーの受講を知人や社内関連部署に薦めたいと思いますか)
薦めたい:81.8%

各コース受講者の声(抜粋)

各コースとも、「現在の業務に活かせる」、「専門的な知識をかみ砕いて詳説してくれたので、基本から応用までよく理解できた」、といった感想が数多く聞かれました。
M&A実務 入門
  • 「ファイナンシャルデューデリジェンスの流れ、分析手法について学ぶことができました。さらに、ケース別で使用すべき分析手法も紹介いただき、より実践的であった。」(医薬品メーカー/事業戦略部門)
  • 「普段契約書の解説を受ける事はないので大変勉強になった。実際の契約書サンプルを見ながら進めて頂いたため、わかりやすかった。」(広告代理店/経営企画室)
  • 「買収事例があり、M&Aの全体像が掴みやすかった。」(総合サービス業/経営企画室)
  • 「自社での検討ではどうしても網羅的検討の前に、かなり焦点をしぼった議論になりがちなため、ビジネスDDの論点を整理された形で体系的に学ぶことができ、ワークショップをやってみることで勉強になった。」(製薬会社/事業開発部門)
  • 「とても丁寧でアルファベット、カタカナ用語もわかりやすくフォローしていただいていたので理解しやすかった。」(総合設備業/経営企画室)
  • 「バリュエーションの大枠を捉えることができた。基本から実践まで幅広くカバーしており、大変参考になりました。」(総合商社/事業企画部門)
関連コースの詳細はこちら
予測財務諸表作成と株式価値評価
  • 「色々なパターンのケーススタディをご紹介いただけたので、それぞれのケースで着眼点がどう変わるのか大変参考になりました。」(自動車メーカー/M&A部門)
  • 「エクセルを使って実際に予測財務諸表を課題で解いてから、講義で解説を聞くというサイクルを続けられたので、短期間でいろいろなことを学ぶことができました。解説も毎回大変分かり易く参考になりました。ありがとうございました。」(自動車関連業/事業開発部門)
  • 「経営/M&A両面で自社においてどのように展開すればよいかのイメージができた(特にBS予測)」(総合サービス業/財務部門)
  • 「評価の指標(ROIC、EVAなど)がたくさんあるが、それぞれをどういった視点で評価する際に使うものなのか、整理して理解することができました。」(自動車メーカー/事業戦略部門)
  • 「ベンチャー企業買収時の留意点はすごく参考になった。」(総合電機メーカー/経理部門)
  • 「特にカーブアウトの個社論点が興味深かった。」(HR関連業/経理部門)
関連コースの詳細はこちら
PMI(プレクロージング含む)
  • 「専門用語等もかみ砕いて説明していただき理解が深まった。実務に近いイメージでの説明がありがたい。」(総合工事業/経営企画室)
  • 「演習で実際に使われたキックオフ資料を拝見させていただき、大変参考になりました。」(電気設備業/事業戦略部門)
  • 「テキストの説明に加えて、実務経験からの例示の紹介などのバランスの良いセミナーでした。」(印刷関連業/経営戦略部門)
  • 「実際にプロジェクトを進めるのに必要なイメージがわきやすく、実務家相手のセミナーとして非常に有用と感じました。ありがとうございました!」(WEBサービス業/事業戦略部門)
  • 「量・質共にDeloitteとして納得のレベルでした。」(サービス業/役員)
  • 「独学で行っていたPMIに対してフレームワークや勘所が学べました。」(総合サービス業/経営企画室)
関連コースの詳細はこちら
プロフェッショナル
  • 「これから事業化するにあたって、クロージングに至るまでのノウハウ全般のヒントがいただけたので、全講義とても参考になりました。」(相続・事業承継コンサルタント)
  • 「実務上のポイントとなる論点など、たいへん参考になる情報を得られました。」(経営コンサルタント)
  • 「IM作成や契約実務の流れについてサンプル等があり具体的な理解が深まった。」(税理士)
  • 「価値の策定方法や使用する評価手法などが良く理解できた」(公認会計士)
  • 「本では得られない、現場での具体的な会話や落とし所の話が参考になった」(事業会社のM&A担当者)
  • 「期待した通りの内容であった。サンプルが有用であった。」(税理士)
関連コースの詳細はこちら
デロイト トーマツ アカデミーの講義風景
(第1期) M&A実務 入門
「ビジネスデューデリジェンス基礎」グループワーク後の講師解説シーン
(第2期) M&A戦略立案
プロフェッショナルによる解説シーン

お申込み受付時の自動返信メールにて、本登録用のURLをご連絡いたしますので、受信後1週間以内に本登録をお願いいたします。

本登録が確認できない場合、確認のため担当者から直接ご連絡を差し上げることがございますので、ご了承下さい。

お申込みは1名様ずつのご登録が必要になります。

本登録いただく際、過去にデロイト トーマツ グループ各社のセミナーにお申込みいただいた方、または現在当グループのメールマガジンをご購読いただいている方は、ご設定済みのID・パスワードで簡単にお申し込みいただけます。

まだID・パスワードをお持ちでない方は、本登録の際に [新規ユーザー登録はこちら]をクリックし、ID・パスワードを設定してユーザー登録をしていただきます。その後、設定したID・パスワードでログインしてセミナーにお申し込みください。

講座内容について詳しく知りたい方や、その他ご質問は以下よりお問い合わせください。