プロフェッショナル

関根 俊/Satoshi Sekine

執行役

デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー パートナー

関根 俊/Satoshi Sekine

東京都千代田区丸の内3-2-3

(受付:17F)

丸の内二重橋ビルディング

日本

地図を見る

Deloitte Private Japanリーダー
デロイト トーマツ グループ プライベート エクイティリーダー

米国のDeloitte & Touche LLPにてSEC登録企業を含む米国および日系企業の様々な業種の会計監査に従事。2001年に東京事務所ファイナンシャル・アドバイザリー部門(現デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社)に移籍し、財務デューデリジェンス、企業価値評価・無形固定資産評価業務、M&Aアドバイザリー業務に携わる。その後、他の大手監査法人系アドバイザリー会社数社にてM&Aトランザクション、マーケッツ、プライベートエクイティサービスなどの統括パートナーを歴任し、2021年4月にデロイト トーマツに復帰。2022年6月よりプライベートカンパニー、上場・非上場企業のオーナー、プライベートエクイティ、ベンチャー・成長企業といったプライベートマーケット向けサービスを包括的かつクロスファンクショナルに提供するプラットフォームであるDeloitte Private Japanのリーダー。

主な著書
『プロフェショナル経営者とバイアウト』(共著 中央経済社)、『M&Aファイナンシャルデューディリジェンスの実務』(共著、清文社)、『電機産業の会計・内部統制の実務』(共著、中央経済社)など

米国公認会計士(カリフォルニア州)
シカゴ大学経営大学院修士課程修了(MBA)
学校法人國學院大學評議員、國學院大學経済学部兼任講師(国際会計担当)

関連サービス・セクター
M&Aアドバイザリー
プライベートエクイティ

>> オンラインフォームよりお問い合わせ

関根 俊/Satoshi Sekine