プロフェッショナル

鹿山 真吾/Shingo Kayama

コーポレートファイナンシャルアドバイザリーサービス ニューヨーク駐在

デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー パートナー

鹿山 真吾/Shingo Kayama

東京都千代田区丸の内3-3-1

新東京ビル

日本

地図を見る

農林水産省にて食品産業支援行政に従事後、大手外資系証券会社3社の各投資銀行本部にて国内外のM&Aアドバイザリー業務・資金調達業務に従事。2009年、デロイト トーマツ FAS(現・デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー株式会社)入社。TMT・小売・運輸セクターの主要案件を統括。2014年よりデロイト ニューヨーク事務所にて日米M&A案件統括責任者としてクロスボーダーディールの組成・エクセキューションの陣頭指揮を執り現在に至る。

鹿山 真吾/Shingo Kayama