グループ案内

ワークライフマネジメント(両立支援の取り組み)

デロイト トーマツ グループでは、ライフイベント(出産・育児、介護、傷病等)で一時的に働き方に多様性が必要となるメンバーが、自分に合った働き方を選び、働き続けることができるよう、制度やサポート施策などを豊富に整備しています。

フレキシブルワーキングプログラム / ワーキングプログラム 

育児や介護と仕事を両立するメンバーが利用できるプログラム。休職や時短勤務、短日勤務など様々な勤務の選択肢があります。

シッター費用補助制度

残業時など勤務時間内で利用したシッター料金の半額や病児保育の会費を会社が負担しています。

デロイト トーマツ保育園

出産後の女性の早期復職の後押しや、男性も含めた両立支援の一環として2018年4月に開園しました。

育児コンシェルジュ

育児のエキスパートであるコンシェルジュが常駐。育児にまつわるあらゆる相談を受け付け、悩みを解決しています。

画像をクリックまたはタップすると、拡大版をご覧になれます
お役に立ちましたか?