ナレッジ

無形資産評価の実務シリーズ(2)

(月刊誌『会計情報』2017年3月号)

本稿では、無形資産の価値評価方法の概要、及び価値評価アプローチの一つであるコストアプローチを紹介します。(月刊誌『会計情報』2017年3月号)

関連コンテンツ

著者:デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社 公認会計士 長谷部 智一郎

M&Aにおける無形資産評価の全体像については、前稿に取り上げた。本稿では、無形資産の価値評価方法の概要、及び価値評価アプローチの一つであるコストアプローチを紹介する。

※続きは添付ファイルをご覧ください

(569KB, PDF)
お役に立ちましたか?