サービス

インベストメント マネジメント

国内外の投資運用業者等、金融機関向けリーガル サービスのご紹介

国内一流のプラクティスチームのメンバーとして豊富な経験を有する有資格者で構成されるインベストメント マネジメント チームは、国内外の投資運用業者を含む各種金融機関に関わる複雑な日本の規制等について、幅広いアドバイスを提供します。特に、日本に新規参入する外資系のファンドマネジャーや金融機関に対し、日本での業務に必要となるさまざまな法律上のサポートを包括的に提供しています。

提供サービス

日本の金融規制法
国内外の投資運用業者を含むさまざまな金融機関の日本での事業に関わる規制等について、幅広いアドバイスを提供します。

• 各種金融商品取引業の登録および金融商品取引業協会への入会のサポート
• コンプライアンス マニュアルを含む各種社内規程の整備
• 金融商品取引業者に対する継続的な規制上およびコンプライアンス上のサポート(各種報告や届出等)
• コンプライアンス態勢チェックのための模擬検査
• その他当局対応のサポート
• 金融商品取引法等の関連法令の改正等に関するクライアントアラート(英語)の発信

投資ファンド
日本に参入するインベストメント マネジャーおよび金融機関等に対し「包括的なサービス」を提供しています。
• オフショア投資ファンドのリードカウンセルとして、または日本法のカウンセルとして、ファンド設立に関するアドバイス
• ファンドマネジャーに対する、有価証券の勧誘にかかる日本の法規制についてのアドバイス(私募にかかる規制、適格機関投資家等特例業務など)
• 日本での募集に関する金融庁へのファンドの届出等
• 日本の金融商品取引所における取引規制についてのアドバイス(インサイダー取引規制、空売り規制、大量保有報告等)

一般企業法務
日本での子会社等の設立維持に関し、一般的な会社法関連のサポートを日本語および英語で提供します。
• 日本での子会社や支店等設立を含む各種会社登記の申請
• 株主総会/取締役会議事録等の作成

グローバルネットワークの活用と各専門家との連携

DT弁護士法人は、日本全国に税理士、会計士、コンサルタント等、各分野のプロフェッショナルを擁するデロイト トーマツ グループの一員であると同時に、全世界150を超える国・地域のネットワークを有するデロイト トウシュ トーマツ リミテッドの日本におけるメンバーファームの一員です。

デロイト トーマツ グループでは、インベストメントファンドにさまざまな形で関係する部門が、国内外に多数あり、それぞれがクライアントの個別のニーズに応えてきました。この度、私たちインベストメント マネジメント チームが参画したことで、これまで提供できなかったリーガルサービスも含め、包括的なサポートを提供できることとなりました。これにより、例えば、コンサルタント等によるビジネスモデルに関するコンサルティングから始まり、インベストメント マネジメント チームによる会社等の設立、議事録等の作成、必要な許認可手続きのサポート、コンプライアンス マニュアルを含む各種社内規程の整備、継続的なコンプライアンス上のサポート、その他金融商品の取引等にかかるアドバイス等のリーガルサポートのほか、税理士・会計士等による実際のオペレーションサポートや監査業務等の提供まで、柔軟でシームレスなサポートを行う態勢が整いました。

中でも、投資ファンド設定に際し最も重要となる税務アドバイスを、グループ内の世界各国の税理士等と連携して一体的に提供できることは、インベストメント マネジメント チームとしても大きな喜びです。他にも、銀行や第一種金融商品取引業者の自己資本規制比率算出について、グループ内の専門家と連携し、より正確なリーガルサポートを提供できる等、クライアントにとって利便性の高い新たな業務を展開できると考えています。