プロフェッショナル

星野 快/Kai Hoshino

DT弁護士法人 アソシエイト、弁護士

星野 快/Kai Hoshino

東京都千代田区丸の内3-4-1

新国際ビル

日本

地図を見る

✉お問い合わせはこちら

主な業務
企業再編、金融商品取引法・保険業法・銀行法等の金融規制に関する助言その他一般企業法務を幅広く取り扱う。特にクロスボーダー案件の経験が豊富であり、マレーシアの法律事務所での勤務経験も有する。日本企業の海外進出案件や海外子会社の組織再編案件等の対応が可能。
 

資格
第一東京弁護士会(2008年登録、2015年再登録)
ニューヨーク州(2015年登録)
 

学歴・職歴
1996年 東京大学法学部卒
1996-2004年 東京海上日動火災保険株式会社
2007年 東京大学大学院法学政治学研究科修了(法務博士(専門職))
2008-2015年 長島・大野・常松法律事務所
2014年 ヴァージニア大学ロースクール修了(LL.M.)
2014-2015年 Zaid Ibrahim & Co (マレーシア)出向
2015-2017年 EY弁護士法人
2017年-現在 DT弁護士法人
 

執筆
「信用金庫・信用組合の監事監査実務」経済法令研究会(監修、2017年)
「取引手法別 資本戦略の法務・会計・税務」中央経済社(共著、2016年)
Expansion of English-Language Disclosure Rules, International Financial Law Review, September 2012
Foreign Investment Regulations: Invitation to Invest, 2012 Guide to Japan, 10th Ed. (Supplement to International Financial Law Review), April 2012(共著)

 

言語
日本語および英語

星野 快/Kai Hoshino