Posted: 13 Oct. 2022 3 min. read

障がいのあるメンバーが制作!ブリザードフラワーアレンジメントを予約販売しました!

トーマツチャレンジド株式会社は、有限責任監査法人トーマツの特例子会社として2006年7月にスタートし、メール業務やカフェサービス、PCキッティング、報告書・契約書類の製本・発送、園芸など、業務は多岐にわたっています。

市川オフィスでは、多肉植物の寄せ植えやキャンドルなどノベルティグッズの制作、オフィス内で回収したペットボトルキャップの整理や使用済み切手の寄贈の手配なども担当しています。
 

新企画!ブリザーブドフラワーアレンジメント

このたびノベルティグッズの新企画として、市川オフィススタッフの制作によるブリザーブドフラワーアレンジメントの予約販売が行われました。ブリザーブドフラワーアレンジメントは3種類!

水やり等の手間が不要で、手軽に夏らしいポップで爽やかな香りを楽しめる、ブリザーブドフラワーアレンジメントをご紹介します。香りはオリエンタルガーデン(1枚目写真左)、サマーナイト(1枚目写真右)、フルーツパンチ(1枚目写真中)の3種類。香りだけでなく、見た目にもかわいらしく、愛らしい華やかさに心が癒されます。

暑い夏でも涼やかに過ごしたり、在宅勤務の疲れを癒すアイテムとして、また日頃お世話になっている方や家族・友人へのプレゼント等として活用するなど、たくさんの注文がありました。

障がいのあるメンバーが制作した3種類のプリザーブドフラワー

たくさんの注文の結果…今回早々に予約完売してしまったのがコチラ!

「ヒーリングブルー~オリエンタルガーデンの香り~」のプリザーブドフラワー

「ヒーリングブルー~オリエンタルガーデンの香り~」でした。
 

障がいのあるメンバーが作りました!

市川オフィスのスタッフがブリザーブドフラワーのアレンジメントに挑戦するのは初めて。技術力向上に向けたチャレンジは続きます。

今回のブリザーブドフラワーアレンジメントの制作では、繊細で壊れやすい部材を丁寧に取り扱い、作業には細心の注意をはらう必要があり、大変苦労しました。ただ作業を進める中ではカラフルな色合いの部材を使え、楽しみながら作業ができました!

ピンセットでひとつひとつ、丁寧に花を配置する様子

数日のうちに完売してしまったブリザーブドフラワーアレンジメントもありましたが、市川オフィスのスタッフはうれしい悲鳴をあげるとともに、「次は今回の反省を踏まえて制作数を増やしたい!」と意気込んでいます。プリザーブドフラワーアレンジメントの増産に向けて、皆で知恵を出し合い、取り組む毎日です。

プリザーブドフラワーの制作風景
プリザーブドフラワーを制作する、障がいのあるメンバーの手元

例年、社内販売されるキャンドルに加え、今回新たに取り組んだブリザーブドフラワーアレンジメントは、自宅への配送にも対応しており、デロイト トーマツ グループの障がい者雇用の取り組みを広く紹介する機会にもなっています。
 

トーマツチャレンジドのノベルティグッズについて

  • 市川オフィスの障がいのあるメンバーが制作しています。
  • デロイト トーマツ グループの経営理念「Talent of People」とトーマツチャレンジドのご紹介を記載したカードを添えて、販売しています。
  • 売り上げの一部は、障がいのある方々の就労・生活を支援する公共団体へ寄付しています。