Posted: 05 Oct. 2023 3 min. read

金沢星稜大学4年生が職場体験プログラムに参加

教育・スキル開発・機会創出に関する取り組みWorldClassの一環として

金沢星稜大学4年生が職場体験プログラムに参加

2023年8月9日、金沢星稜大学4年生(石川県金沢市)が、デロイト トーマツ グループを訪問してくれました。

当社からはプロフェッショナル2名が参加し、学生10名に就活、自身の仕事、多様な働き方についてお話をしました。今回の訪問は、学生の皆さんご自身の将来の仕事、働くことについて考える機会として、昨年に引き続き金沢星稜大学から実施のご依頼があり、協力させていただきました。

 

 

講師の話を興味深く聞く学生

2名のプロフェッショナルからそれぞれが担当している業務に関する話を中心に、1日の仕事の流れや各自のキャリアストーリーなどを紹介しました。社会人デビューを控えた学生さんたちは終始真剣に耳を傾けていた様子が印象的でした。
 


また、障がいのあるメンバーの雇用・活躍を推進するトーマツチャレンジドがオペレーションを担当しているカフェの見学もしていただきました。

 

デロイト トーマツ グループでは、実際にオフィス訪問を希望する中高生の受け入れの他、オンラインによる職業体験の機会を積極的に提供し、次世代を担う若者のキャリア教育支援を今後も拡充していきます。

デロイト トーマツ グループのオンライン職場体験

WorldClassとは

WorldClassは、教育(Education)、スキル開発(Skills)、機会創出(Opportunity)の 3分野で、2030年までに全世界で累計1億人の人々に対してポジティブなインパクトを及ぼすことを目指すDeloitteのグローバルな取り組みです。この一環として、デロイト トーマツ グループにおいても、2030年までに200万人の人々に対してインパクトを及ぼすことを目標に掲げ、取り組みを推進していきます。

WorldClassとは

デロイト トーマツ グループのCSRについて