最新動向/市場予測

QI/FATCA/CRS Webinar~金融機関 ご担当者様向け~

オンデマンド配信

2021年に多くの金融機関が、QI、FATCAについての2回目の検証・宣誓の期限を迎えることから、今おさえておくべき情報とデロイト トーマツのサポート内容についてご案内いたします。CRSについては、制度改正が行われていることから、その概要と必要な対応事項について解説いたします。なお、金商法改正に伴い、暗号資産についてもFATCA、CRS対応が必要となりますので、対応が未着手の場合には、少なくともFATCAについては早急な対応が必要となります。

開催概要

2001年QI制度、2014年FATCA制度、そして2017年CRS制度が日本で開始されていますが、多くの金融機関では遵守体制を構築のうえルールに沿った本人確認手続や年次報告等行っています。一方で、金融機関の新設やこれから米国株の仲介業を始める金融機関も少なくない中で、QI/FATCA/CRS制度を比較して理解を深める機会がないとの声もいただいております。例年、QI/FATCA/CRSのアップデートセミナーを開催しておりましたが、今年は新型コロナウイルス感染症対策のため会場での講演が困難なため、この度オンデマンド配信のWebinarを行うこととしました。本Webinarでは当該制度を初めてお聞きになる方や新しくご担当となる方向けに基本ルールと最新のアップデートについて解説いたします。
また、多くの金融機関は、QI、FATCAについての2回目の検証・宣誓の期限を来年に迎えることから、今おさえておくべき情報とデロイト トーマツのサポート内容についてご案内いたします。CRSについては、制度改正が行われていることから、その概要と必要な対応事項について解説いたします。なお、金商法改正に伴い、暗号資産についてもFATCA、CRS対応が必要となりますので、対応が未着手の場合には、少なくともFATCAについては早急な対応が必要となります。

ご関心のあるテーマ毎にご視聴が可能ですので、ご多用のことと存じますが、ぜひお申込みいただきますようご案内申し上げます。

 

配信開始

2020年9月1日(火)~

開催形式

Webinar
(ウェビナー:ウェブブラウザを通じてご覧いただく、オンデマンド型のセミナー)

定員

500名
※同業者の方もしくは個人の方などご視聴をお断りする場合もありますので、ご了承ください。

対象者

金融機関 コンプライアンス部、オペレーション部、企画部、決済部、監査部 等ご担当者様

受講料

無料

 

プログラム

 

テーマ

講師

視聴時間

挨拶、国際税務コンプライアンスの概要

パートナー 前田 幸作

15分

QI制度
(基本ルール、2021年検証・宣誓、最新情報)

マネジャー 近藤 祐美

60分

FATCA制度
(基本ルール、2021年検証・宣誓、最新情報)

マネジャー 渡邊 美穂子

60分

CRS制度
(基本ルール、法改正概要、最新情報)

高島 憲一

60分

 

講師紹介

前田 幸作/Kosaku Maeda

米国税務サービス パートナー/米国公認会計士(イリノイ州/ハワイ州)

電機メーカーに勤務後、ニューヨークに拠点を置く大手会計事務所の日系金融部門で経験を積み、2004年に税理士法人トーマツ(現 デロイト トーマツ税理士法人)に入社。FATCA(外国口座税務コンプライアンス法)に関して、多数の金融機関にサービスを提供しており、数多くの論文・ニュースレターを執筆している。また、QI(Qualified Intermediary)制度についても導入当初から携わり、制度の詳細を把握する数少ない日本人として多くの日本の金融機関へアドバイスを行っている。

近藤 祐美/Yumi Kondo

米国税務サービス マネジャー/米国公認会計士 (ワシントン州)

2014年7月までDeloitte Tax LLP NY事務所にて勤務。主に日系企業への米国個人所得税・給与源泉税を担当するとともに、米国法人税務にも携わる。日本帰国後、2014年8月に税理士法人トーマツ(現 デロイト トーマツ税理士法人)に入社し、FATCA、QI制度、および米国法人税を担当している。

渡邊 美穂子/Mihoko Watanabe

米国税務サービス マネジャー

2018年4月まで、大手会計事務所のNY事務所及び東京事務所にて勤務。日系金融機関の米国法人税務に携わり、日本帰国後にはQI及びFATCAといった税務サービスに並び、国際税務コンサルティングに従事。2018年5月よりデロイト トーマツ税理士法人で、主にQI制度、FATCA、CRSを担当している。

高島 憲一/Kenichi Takashima

米国税務サービス/米国公認会計士(ワシントン州)

欧州系金融機関で金融派生商品の商品開発とトレーディング業務に従事。2013年よりデロイト トーマツ コンサルティングにて日系金融機関のFATCAを担当。2014年にデロイト トーマツ税理士法人に転籍。現在はQI制度、FATCA、CRSを担当している。
 

お申し込み

本ページ右上の「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。
※お問い合わせのサービスは、「税務」を選択してください。

 

お役に立ちましたか?