ナレッジ

Tohmatsu LINK

A Link to the Next Generation Audit

Tohmatsu LINKは被監査会社と監査チームを繋ぎ、監査イノベーションを加速させる革新的なプラットフォームとなるモバイルデバイスです。Tohmatsu LINKには監査に関連した様々なアプリが搭載されており、被監査会社にこのデバイス(iPod touch)をご提供しご利用いただくことで、作業の効率化や監査チームとのコミュニケーションの活性化を促進します。

被監査会社と監査チームを繋ぐ革新的プラットフォームです

Tohmatsu LINKには以下のアプリが予め搭載されています。
デバイスのセキュリティ対策はトーマツにて一括管理しており、被監査会社は管理・運用面の負担を抑えながら、安全にご利用いただけます。

Scanlens

監査に必要な証憑書類等の紙資料をカメラ撮影することで、監査チームのサーバーに直接PDFファイルとして安心安全に送信・共有ができるスキャナーアプリです。

Deloitte Connect

監査チームとの情報依頼等のコミュニケーションを提供するモバイル版アプリです(機能がWeb版と異なります)。

Google Authenticator/Microsoft Authenticator

ScanlensやDeloitte Connectを、多要素認証でセキュアにご利用いただくためのソフトウェアトークンです。

Calculens

OCR機能を搭載し、カメラで読み取った書類に印字された数値の計算を可能にするアプリです。


Deoitte Japan

デロイトトーマツグループ公式アプリ。最新の調査レポートやキャンペーン、セミナー情報、D-NNOVATION Perspectivesブログなど、Deloitte.comの中から厳選した情報を中心に発信します。

※クリックまたはタップして拡大表示できます

Scanlensで、いつでもどこでも、迅速な資料共有が可能になります

被監査会社はScanlensで紙資料等を撮影するだけで、PDFデータを監査チームに直接共有することができます。

Scanlensをご利用頂くことで、資料授受の物理的制約にとらわれない安全かつ効率的な監査対応が可能になります。

Scanlens
※クリックまたはタップして拡大表示できます

被監査会社のメリット
  • 紙資料のコピーやファイリング作業、あるいはPDF化、メール送信という作業が不要になります。
  • デバイスには一切情報が残らない仕組みでセキュアに送信されるため、資料授受に伴う情報漏洩リスクから解放されます。

被監査会社のメリット
※クリックまたはタップして拡大表示できます

監査人のメリット
  • 紙資料の受領・確認・PDF化という単純作業を削減し、判断業務に集中することにより、より高品質な監査を実現することができます。

多要素認証のためのソフトウェアトークンもご利用いただけます

Tohmatsu LINKにインストールされたアプリ(Google Authenticator/Microsoft Authenticator)で多要素認証のためのソフトウェアトークンとしてもご利用いただけます。

被監査会社にて認証用デバイスを調達・管理することなく、ScanlensやDeloitte Connect、及び会計監査確認センター合同会社が提供するBalance Gatewayをセキュアに利用頂くことが可能です。

Tohmatsu LINKはモバイルプラットフォームとして今後も発展していきます

Tohmatsu LINKでは上記に加え、今後も様々なサービスをアプリとして追加していく予定です。被監査会社と監査チームとの円滑なコミュニケーションおよび新しい監査対応を実感いただくためのモバイルプラットフォームとしてのTohmatsu LINKに是非ご期待下さい。

※ iPod touchは、米国およびその他の国で登録されたApple Inc.の商標です。

 

お役に立ちましたか?