監査イノベーション

デロイト トーマツ グループが取り組むイノベーション活動は、理想や掛け声に止まらない、具体的な活動の集合体です。監査の現場で価値を示し、ステークホルダーから将来にわたって信頼を得るために、トーマツは変化を自ら創り出します。この実現のために、「監査進化論」と題した一連のイノベーション活動を通じ、前例にとらわれず未来の監査を紡いでいきます。

お問い合わせはこちら