最新動向/市場予測

Deloitte UK 日系企業サービスグループ 『Brexit Newsletter (UK) - vol.37』

ロンドンでは反Brexit(英国のEU離脱)のデモが行われたが、英国政府は2017年3月29日にリスボン条約第50条に基づく通知を行う(2017年3月28日)

Brexit(英国のEU離脱)に関するEU側の主席交渉官は、英国がEUとの協定を締結せずにEUを離脱することの危険性について警告しているが、英国政府は2017年3月29日にリスボン条約第50条に基づく通知を行うとしており、正式な交渉の開始は目前に迫っている。

Brexitに関する最近の動き ※詳細資料(PDF)より一部抜粋

先週ロンドンでは反Brexitのデモが行われたが、英国政府はいよいよ明日2017年3月29日、リスボン条約第50条に基づく通知を行う。

この一週間のBrexitおよび欧州の政治経済に関する主な動きは以下の通りである。
  • 2月の英国の消費者物価指数は、食品価格や燃料価格の上昇に牽引され、前年同月比2.3%増と予想を上回る上昇となった。
  • 英国産業連盟(CBI)によると、英国の製造業における楽観的な見通しは、1995年2月以来最も強くなっている。
  • 小売業のNextは8年ぶりの減益を発表し、将来的には「英ポンドの切下げや実質所得の伸び悩みによる物価上昇」に伴うリスクがあると警告した。
  • イングランド銀行のAndy Haldaneチーフ・エコノミストは、英国の生産性の低さは、生産性が低いことを認識せずに改善を行わない英国企業に原因があると述べた。
Brexit Newsletter (UK) - vol.37 (PDF, 678KB)

Brexit Newsletterのバックナンバーはこちらのページからご確認ください。

>>Deloitte UK 日系企業サービスグループ 『Brexit Newsletter (UK) 』バックナンバー

デロイト トーマツ グループのBrexit 関連情報

日本のデロイト トーマツ グループにおけるBrexit関連情報は下記特設サイトにてまとめております。 

>>Brexitに関する特設サイト 

>>オンラインフォームより問い合わせを行う<<

※お問い合わせにつきましては、担当者よりメールにて順次回答しておりますのでお待ちくださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

お役に立ちましたか?