お知らせ

【2019年度】イノベーションリーダーズ育成プログラム『埼玉Sports Start-up(SSS)』第2期キックオフイベント

~スポーツビジネスをテーマとした埼玉の創業支援プログラム~

スポーツビジネス分野での創業を目指す若者を支援する埼玉県のプログラム、埼玉 Sports Start-up(SSS)。2018年度に続き、2019年度も本プログラムを実施予定であり、2019年7月22日(月)18:00からキックオフイベントを開催します。

イノベーションリーダーズ育成プログラム『埼玉 Sports Start-up 』第2期キックオフイベント概要

日程
2019年7月22日(月)18:00 - 19:30(開場17:30)

会場
TKPガーデンシティPREMIUM大宮 ホール2G
〒330-0854
埼玉県さいたま市大宮区桜木町4-333-13 OLSビル2F
地図:https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/gcp-omiya/access/ 
※外部サイトにリンクします。

定員
150名

第2期キックオフイベントの位置付け
イノベーションリーダーズ育成プログラムにおけるプロスポーツクラブ・球団の課題解決募集テーマ発表、および昨年度参加者による情報発信。
 

内容

パネルディスカッション
『クラブ・球団から見たSSS~課題発表と取り組み事例~』

  • パネリスト:
    浦和レッドダイヤモンズ 本部長(ホームタウン・普及、競技運営部担当)
    ホームタウン・普及部 部長 畑中 隆一 氏
    大宮アルディージャ 事業本部 副本部長 髙須 久典 氏
    埼玉西武ライオンズ 事業部長 井上 純一 氏
  • ファシリテーター:
    早稲田大学スポーツ科学学術院教授、同大学スポーツビジネス研究所所長
    間野 義之 氏
     

『参加者から見たSSS~期待と魅力~』

  • パネリスト:
    codience 代表 大石 懐子 氏
    株式会社Sportip 代表取締役 髙久 侑也 氏
    タイムカプセル株式会社 代表取締役 相澤 謙一郎 氏
    playground株式会社 事業推進 下郷 勝啓 氏
  • ファシリテーター:
    デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社
    スポーツビジネスグループ シニアヴァイスプレジデント 里﨑 慎

 

※外部サイトにリンクします

登壇者プロフィール

パネルディスカッション

浦和レッドダイヤモンズ本部長(ホームタウン・普及、競技運営部担当)
ホームタウン・普及部 部長
畑中 隆一 氏
 

 

大宮アルディージャ事業本部副本部長
髙須 久典 氏

 

埼玉西武ライオンズ事業部長
井上 純一 氏


 

codience代表
大石 懐子 氏

Kids プログラミング && サイエンス教室 codience代表。大学卒業後、製薬会社にて創薬研究に従事。その後、子育てのブランクを経て、2016年よりウェスタ川越でサイエンス教室を開講。2017年4月codience(コーディエンス)設立。小・中学生を対象にSTEM教育を通じて「社会に貢献できる理系人材」の育成を行っている。本プログラムにより、埼玉西部ライオンズさんとの協業が決定。

・第3回 Saitama Women Pitch アイエフラッシュ賞受賞
・Saitama Sports Start-up 最高賞受賞(支援対象者に選抜)

 

株式会社Sportip代表取締役
髙久 侑也 氏

栃木県出身。筑波大学体育専門学群を卒業後、一橋大学経営管理研究科へ進学。小学校から高校まで野球を続けるものの、身体特性を無視した指導者の指導により野球を引退。2018年に筑波大学発ベンチャーとして株式会社Sportipを創業し、アプリケーションの開発・動作解析システムを開発を行なっている。

・Taiwan Tech Arena アクセラレーションプログラム採択
・筑波大学産学連携推進プロジェクト 採択
・AI accelerator 第9期 採択  など
 

タイムカプセル株式会社代表取締役
相澤 謙一郎 氏

1976年横須賀生まれ、横須賀育ち。明治学院大学法学部卒業。
19才で起業し、どぶ板通りでBARを開業。その後、株式会社ぱど、株式会社ユニメディアを経て、2010年Eagleを創業。2013年、岐阜県大垣市にてタイムカプセルを創業。

300本以上のスマホアプリの開発にたずさわり、累計のアプリダウンロード数は1,000万を超える。初期のヒット作『ちゃぶ台返し』のほか、『あべぴょん』、『横浜F・マリノスコレクションカード』などが好評を博す。県立岐阜商業高等学校、県立東濃実業高等学校、尚美ミュージックカレッジ専門学校にてアプリ開発の講師を担当、大垣女子短期大学非常勤講師。「ITで地域から日本を元気に!」をミッションに全国を駆け巡る。共著「これからの自治体産業政策-都市が育む人材と仕事-」。
 

playground株式会社事業推進
下郷 勝啓 氏

大学在学中より飲食店を経営した後、リクルートキャリアにて法人営業に従事。
その後、2017年10月にplayground株式会社に入社し、創業初期メンバーとして事業推進を担当。
総合エンターテック企業として、スポーツ・エンタメ業界のデジタル化を推進すべく、自社サービス「MOALA」の普及とスポーツチームを中心に各興行のデジタル化支援に邁進している。


 

ファシリテーター

早稲田大学スポーツ科学学術院 教授、スポーツビジネス研究所 所長
間野 義之 氏

横浜市生まれ。三菱総合研究所を経て2002年に早稲田大学人間科学部助教授に就任。現在までに、スポーツ庁・経済産業省「スポーツ未来開拓会議」座長、スポーツ庁「スタジアム・アリーナ官民連携協議会」幹事、日本トップリーグ連携機構常務理事、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会参与、日本政策投資銀行「スマート・ベニュー研究会」委員長等政府機関、自治体、スポーツ団体にて多くの役職、委員等を務める。スマートべニューの提唱者。

 

 

デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社
スポーツビジネスグループ シニアヴァイスプレジデント
里﨑 慎

デロイト トーマツ グループにおける、スポーツビジネスグループの立ち上げに関与、日本野球機構(NPB)や日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)、ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ(Bリーグ)を中心に、各プロクラブ・球団に対するアドバイザリーやPMO業務に多数従事している他、スタジアム・アリーナ建設におけるPPP/PFIの支援業務、日本版NCAA設立に向けた学産官連携協議会支援業務にも関与している。

Jリーグ マネジメントカップの執筆責任者。

 

協力プロスポーツクラブ・球団プロフィール

浦和レッドダイヤモンズ

  • サッカーJリーグ・Division 1
  • ホームタウン:さいたま市
  • 活動区域: 埼玉県
  • ホームスタジアム: 埼玉スタジアム2002
  • 理念:
    浦和レッズの宣言
    浦和レッズは、サッカーを初めとするスポーツの感動や喜びを伝え、スポーツが日常にある文化を育み、次世代に向けて豊かな地域・社会を創っていきます。

 

大宮アルディージャ

  • サッカーJリーグ・Division 2
  • ホームタウン:さいたま市
  • 活動区域: 埼玉県
  • ホームスタジアム: NACK5スタジアム大宮
  • 理念:
    スポーツを通じて夢と感動をわかち合える、より良い地域社会の実現に貢献します。

 

埼玉西武ライオンズ

  • プロ野球 パシフィック・リーグ
  • 本拠地:埼玉県所沢市
  • 本拠地球場:メットライフドーム
  • 理念:
    西武ライオンズ憲章(抜粋):
     1.ファンとともに
     2.地域とともに
     3.感動のために
     4.フェアプレーの精神
     5.野球界発展のために

主催団体など

主催:埼玉県

共催:さいたま市、公益財団法人埼玉県産業振興公社、公益財団法人さいたま市産業創造財団、埼玉県商工会連合会、一般社団法人埼玉県商工会議所連合会、一般社団法人埼玉ニュービジネス協議会、特定非営利活動法人さいたま起業家協議会

協力: 浦和レッドダイヤモンズ、大宮アルディージャ、埼玉西武ライオンズ

運営受託:デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社

※外部サイトにリンクします

Page <    1    2    3    4   >

2018年度SSS開催情報はこちら

2018年度のイノベーションリーダーズ育成プログラム『埼玉 Sports Start-up(SSS) 』開催情報はこちらをご確認下さい。

関連サービス

デロイト トーマツ グループのスポーツビジネス

デロイト トーマツ グループは、財務会計、戦略、マーケティング、業務改革など、あらゆる分野のプロフェッショナルを擁し、スポーツビジネス領域におけるグローバルでの豊富な知見を活かしながら、全面的に事業支援を行う体制を整えています。またコンサルティング事業の他、国内外のスポーツ関連メディアへの記事寄稿などを通し、スポーツ業界全体への貢献も積極的に行っています。

スポーツビジネス

サービスに関するお問合せ

>> 問い合わせはこちら(オンラインフォーム)

※ 担当者よりメールにて順次回答致しますので、お待ち頂けますようお願い申し上げます。

お役に立ちましたか?