お知らせ

イノベーションリーダーズ育成プログラム『埼玉 Sports Start-up (SSS) 』 キックオフイベント

~スポーツビジネスをテーマとした埼玉の創業支援プログラム(2)

スポーツビジネス分野での創業を目指す若者を支援する埼玉県のプログラム、埼玉 Sports Start-up (SSS)。2018年8月21日(火)18:30からキックオフイベントを開催します。

 

 

イノベーションリーダーズ育成プログラム『埼玉 Sports Start-up 』キックオフイベント概要

日程
2018年8月21日(火)18:30 - 20:30(開場18:00)

会場
大宮ソニックシティ 小ホール
〒330-8669
埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-2 ソニックシティホール棟2F(地図
Web:https://www.sonic-city.or.jp
※外部サイトにリンクします。

キックオフイベントの位置付け
イノベーションリーダーズ育成プログラムにおけるプロスポーツクラブ・球団の課題解決募集テーマ発表、およびスポーツビジネスの有識者による情報発信。

内容
  • 基調講演
    「『Jリーグをつかおう!』の狙い」Jリーグチェアマン 村井 満 氏
  • パネルディスカッション
    「スポーツ×ベンチャー×地方創生」
    パネリスト:
    Jリーグチェアマン 村井 満 氏
    栃木サッカークラブマーケティング戦略部長 江藤 美帆 氏
    楽天株式会社 楽天大学学長 仲山 進也 氏
    早稲田大学スポーツ科学学術院教授・スポーツビジネス研究所所長 
    間野 義之 氏

    ファシリテーター:
    デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社
    スポーツビジネスグループ シニアヴァイスプレジデント 里崎 慎
  • プログラムテーマ発表
    ・ 浦和レッドダイヤモンズ
    ・ 大宮アルディージャ
    ・ 埼玉西武ライオンズ

登壇者プロフィール
> こちら 

協力プロスポーツクラブ・球団プロフィール
> こちら 

参加費
無料

イベント参加資格
特になし(どなたでもご参加いただけます)
プログラムの応募資格は募集要項をご覧ください

キックオフイベント申込方法

※ 外部サイトにリンクします。
※ 定員300名は先着順です。ご了承下さい。

登壇者プロフィール

基調講演・パネルディスカッション

 

第5代Jリーグチェアマン
村井 満 氏

1959年8月2日生まれ。埼玉県川越市出身。1983年早稲田大学法学部を卒業後、同年4月株式会社日本リクルートセンター(現・株式会社リクルートホールディングス)入社。2000年同社執行役員に就任。2004年に株式会社リクルートエイブリック(現・株式会社リクルートキャリア)代表取締役社長。2011年にリクルート・グローバル・ファミリー香港法人社長、2013年同社会長。2008年日本プロサッカーリーグ理事(非常勤)に選任。2014年1月5代目Jリーグチェアマンに就任。2018年に3期目を迎え現在に至る。

(公財)日本サッカー協会副会長、(公財)日本プロスポーツ協会理事。

 

栃木SCマーケティング戦略部長 
江藤 美帆 氏

米国留学中、マイクロソフト社でソフトウェアの日本語ローカライズに携わり、その後1年間本社に勤務。帰国後フリーのテクニカルライターとして活動を開始。インターネット関連書籍21冊を上梓し、合計300万部を売り上げる。

英国企業のコンテンツライセンス管理会社を設立した他、「スマホの写真が売れちゃうアプリ Snapmart」を企画開発・創業するなど、我が国の女性起業家の第一人者とも言える存在。

2018年5月よりJリーグ栃木SCのマーケティング戦略部長に就任。

 

楽天株式会社 楽天大学学長、仲山考材株式会社 代表取締役
仲山 進也 氏

シャープ株式会社を経て当時社員約20名の楽天株式会社(楽天)へ入社。初代ECコンサルタントであり、楽天市場の最古参スタッフ。2000年に楽天市場出店者が互いに学び合える場として、「楽天大学」を設立。2004年にヴィッセル神戸の経営に参画。2007年に楽天で唯一のフェロー風正社員となり、2008年には仲山考材を設立。2016年より横浜F・マリノスでプロ契約スタッフ。

著書に『今いるメンバーで「大金星」を挙げるチームの法則 『ジャイアントキリング』の流儀』(講談社)などがある。

 

早稲田大学スポーツ科学学術院 教授、スポーツビジネス研究所 所長
間野 義之 氏

横浜市生まれ。三菱総合研究所を経て2002年に早稲田大学人間科学部助教授に就任。現在までに、スポーツ庁・経済産業省「スポーツ未来開拓会議」座長、スポーツ庁「スタジアム・アリーナ官民連携協議会」幹事、日本トップリーグ連携機構常務理事、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会参与、日本政策投資銀行「スマート・ベニュー研究会」委員長等政府機関、自治体、スポーツ団体にて多くの役職、委員等を務める。スマートべニューの提唱者。

 

 

ファシリテーター

 

デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社
スポーツビジネスグループ シニアヴァイスプレジデント
里崎 慎

デロイト トーマツ グループにおける、スポーツビジネスグループの立ち上げに関与、日本野球機構(NPB)や日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)、ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ(Bリーグ)を中心に、各プロクラブ・球団に対するアドバイザリーやPMO業務に多数従事している他、スタジアム・アリーナ建設におけるPPP/PFIの支援業務、日本版NCAA設立に向けた学産官連携協議会支援業務にも関与している。

J-League Management Cupの執筆責任者。

 

協力プロスポーツクラブ・球団プロフィール

浦和レッドダイヤモンズ

  • サッカーJリーグ・Division 1
  • ホームタウン:さいたま市
  • 活動区域: 埼玉県
  • ホームスタジアム: 埼玉スタジアム2002
  • 理念:
    浦和レッズの宣言
    浦和レッズは、サッカーを初めとするスポーツの感動や喜びを伝え、スポーツが日常にある文化を育み、次世代に向けて豊かな地域・社会を創っていきます。

 

大宮アルディージャ

  • サッカーJリーグ・Division 2
  • ホームタウン:さいたま市
  • 活動区域: 埼玉県
  • ホームスタジアム: NACK5スタジアム大宮
  • 理念:
    スポーツを通じて夢と感動をわかち合える、より良い地域社会の実現に貢献します。

 

埼玉西武ライオンズ

  • プロ野球 パシフィック・リーグ
  • 本拠地:埼玉県所沢市
  • 本拠地球場:メットライフドーム
  • 理念:
    西武ライオンズ憲章(抜粋):
     1.ファンとともに
     2.地域とともに
     3.感動のために
     4.フェアプレーの精神
     5.野球界発展のために

主催団体など

主催:埼玉県

共催:さいたま市、公益財団法人埼玉県産業振興公社、公益財団法人さいたま市産業創造財団

後援: 一般社団法人埼玉ニュービジネス協議会、特定非営利活動法人さいたま起業家協議会、一般社団法人埼玉県商工会議所連合会、埼玉県商工会連合会、株式会社日本政策金融公庫

協力: 浦和レッドダイヤモンズ、大宮アルディージャ、埼玉西武ライオンズ

運営受託:デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社

※ 外部サイトにリンクします。
※ 定員300名は先着順です。ご了承下さい。

Page <    1    2         

関連サービス

デロイト トーマツ グループのスポーツビジネス

デロイト トーマツ グループは、財務会計、戦略、マーケティング、業務改革など、あらゆる分野のプロフェッショナルを擁し、スポーツビジネス領域におけるグローバルでの豊富な知見を活かしながら、全面的に事業支援を行う体制を整えています。またコンサルティング事業の他、国内外のスポーツ関連メディアへの記事寄稿などを通し、スポーツ業界全体への貢献も積極的に行っています。

スポーツビジネス

サービスに関するお問合せ

>> 問い合わせはこちら(オンラインフォーム)

※ 担当者よりメールにて順次回答致しますので、お待ち頂けますようお願い申し上げます。

お役に立ちましたか?