ナレッジ

IR実施国の調査報告書~平成27年度 横浜市委託調査

有限責任監査法人トーマツが本調査を受託

IR(統合型リゾート)実施国に関する調査業務を横浜市から受託し、報告書にまとめました。シンガポール、米国ネバダ州、豪州ビクトリア州、マカオ、韓国、5つの国での先進的なIR事例などの情報を収集・集約・整理・分析等を行い、報告書にまとめています。調査内容は、「1. はじめに」、「2. 事例等調査」、「3. ギャンブル依存症に関する調査」、「4. 負の影響・社会的コストに関する調査・研究」です。

「IR(統合型リゾート)等新たな戦略的都市づくり検討調査(その2)」報告書

有限責任監査法人トーマツは、「IR(統合型リゾート)等新たな戦略的都市づくり検討調査(その2)」を横浜市から受託し、報告書にまとめました。

調査内容
1. はじめに
(1)調査の目的
(2)調査対象地域・調査方法
2. 事例等調査
(1)IR・カジノ導入
(2)設置プロセス
(3)効果・影響
(4)施設状況
3. ギャンブル依存症に関する調査
(1)ギャンブル依存症
(2)有識者ヒアリング
4. 負の影響・社会的コストに関する調査・研究

横浜市Webサイト 政策局政策調査はコチラ
>>報告書PDFはコチラ(外部Webサイト)

IR(統合型リゾート)ビジネスグループとは

IR(Integrated Resort:統合型リゾート)実施法案の審議開始から免許交付までの間に、IRビジネスグループでは参入を目指す日本企業に対し、さまざまなアドバイザリーサービスを提供します。

また、カジノ施設の設置と運営にはさまざまな課題やリスクが指摘されています。そのため、IRビジネスグループでは、日本企業に対する事業支援サービスだけでなく、企業と自治体に対し、IR施設を設置・運営する上で懸念される課題と社会問題の解決に関するアドバイザリーサービスも提供します。

>>IRビジネスグループの紹介<<

IR(統合型リゾート)ビジネスグループの最新活動

下記IR(統合型リゾート、Integrated Resort)についての海外事例のナレッジを提供している、IRビジネスグループの最新の活動をご紹介いたします。

IR(統合型リゾート)ビジネスグループの最新トピックス

新着コンテンツ
その他・注目記事
お役に立ちましたか?